So-net無料ブログ作成
検索選択

青い瞳のRS [BMW R1200RS]



ッドライト他、灯火類のLED化にぎわしい昨今。


ウチのR1200RSも…



と、思ったけどBMWさんとこのバイク


RTの時もそうだったけどCAN-BUSのおかげで


CAN-BUSを欺かせるナニカの付いてるものでないと


エラーを吐いてしまうと言う、ちょいとメンドクサイ電装系。




ちょうどRTに乗っていた頃のH7ハロゲンバルブのストックもあるし


とりあえずこのちょっと青白いバルブに換えておきましょう♪


ってことで今回はヘッドライトバルブ交換作業の巻なのですよ。




日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






まずはLoビームの交換から。


最初にアッパーカウルの、インナーカバーを外しておきましょう。


外さなくても作業できそうな気もするけど、そうすると以前乗っていた


RT並みに作業性が悪そう。



赤矢印のボルト2本外すだけなので、やっぱりインナーカバーは外しておくべきかと。




hlb001.jpg






急がば回れ(急いでないけど)。


工具はトルクスのT25があれば、ほとんどの外装カウル類は外せる。


(T20、T30もあればなおよし)




hlb002.jpg





ボルトを抜いたら、インナーカバーを、車体中央側へスライドさせるようにして抜き取る。



これだけのことで、「これでどうだ!」ってくらい、ヘッドライトバルブへのアクセスはラクチンに♪


防水カバーを左に回して外し…



hlb003.jpg





中央の黒いコネクタを抜き…



hlb004.jpg





バネを外して…



hlb005.jpg





バルブを摘出。


右が標準装着のH7ハロゲンバルブ。



hlb006.jpg





標準装着のはGERMANY製なのな。


交換する4000KのバルブはKOREA製。


なのに青い瞳とはこれいかに(笑)



hlb007.jpg





あまり長持ちはしないかもね。


これくらい作業性が良いと、バルブを押さえてるバネを留めるのもラクチン♪


これがRTの時には、ホント指先が痛くて辛かった…



hlb008.jpg





コネクタはめて…



hlb009.jpg





防水カバー装着。




hlb010.jpg





ここでインナーつける前に、点灯確認しておこう。



hlb011.jpg






右側が交換したLoビーム。


照らしてる先の壁が白じゃない(茶色)ので正確な色ではないけど


左側のHiビームとの色温度の違いは歴然だね。



このあと、同様にしてHiビームも交換。


RTの頃に比べたら、めちゃくちゃ簡単で拍子抜けするくらい。


これは進化?それとも単純にモデルによる違い?



碧い瞳のRS…


hlb012.jpg



ま、いいんじゃないの~?と思われましたらば、下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村





こっちは碧い瞳のエリス 安全地帯



nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 7

コメント 8

まーぼー

なるほど…CAN-BUS車は厄介ですね。
でもって、独車に標準装備のハロゲンバルブってやたらと茶色い光を出すような気がするんですよね。(POLO納車の時にナンジャコリャと思いました)

今回のブルーコンタクト調バルブ(笑)で色味の不満は緩和された事でしょうが、
やっぱりLEDやHIDの明るさは恋しくなるでしょうね〜。
キャンセラー咬ませるか、装着実績があるキットにするか…楽しく迷いましょう。(笑)
by まーぼー (2017-02-23 21:51) 

ツーチー

おはようございます ^^
お、碧い瞳のRS.. いい感じじゃないですか♪
やはり4000Kあたりが一番バランスがいいですよね。
それ以上色温度を上げると白すぎてかえって見にくいですしね ^^

私のSTも黄土色に光るバルブが古さを醸し出していますので、
高効率バルブにでも交換しようかなぁ.. ^^

by ツーチー (2017-02-24 06:01) 

たんたん

>まーぼーさん

そうなんですよ…電装系をDIYでいじるときに
いつも決まってこのCAN-BUSが邪魔をします…
RT時代には、よくバルブ切れをおこしていたおかげで
まだH7バルブのストックが何本かあるので
当面はハロゲンでいこうと思います。

…ストックが尽きる頃には、キャンセラー付きのLEDキットも
安くなってるんじゃなかろうか…(と、期待してみる)
by たんたん (2017-02-24 21:35) 

たんたん

>ツーチーさん

こんばんわ!

実はメガーヌR.S.が6500KのHIDでして
ちょっと青すぎるよなぁ…と感じておりまして。

まぁこの4000Kのハロゲンバルブは
たまたま二輪用が安売りしているのを
買いだめしてあったものなんですよね(笑)

みんな蒼ざめたおめめが多い時代なので
いっそまっ黄色なバルブも新鮮で良いかもです。

by たんたん (2017-02-24 21:39) 

たんたん

>たくやさん
>影風響さん
>ぽてちさん
>YOHさん
>ムロちゃんさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2017-02-24 21:41) 

JJ

ハロゲンのやわらかい明かりもよいですよね。真っ青な中華製LEDがはびこる現状にあっては、ハロゲンバルブは正統派なのです。
BMWのエンジェルリングもLEDでない方がオリジナル感があってよいので、元に戻そうかな~。それより、いつ戻ってくるのやら…。

PS 高校生の時、玉置さんのサイドバックを真似てました。朝のセットに時間がかかったなぁ~。
by JJ (2017-02-25 23:10) 

たんたん

>JJさん
最近、真っ白を通り越して青ざめてる明かりが多いので
ハロゲンはほのぼのとして、柔らかく感じますね。

とはいえ、バイクは『被視認性』がとても重要だと思うので
目立たせることが、バイクの場合
ヘッドライトの重要な役目だと考えてます。

ボクが以前乗っていた320iのイカリングは
黄色いハロゲンバルブカラーのままでした。
HIDのヘッドライトの色とはアンバランスでしたね。

ボクのアタマは、ほっといてもサイドバックになってしまう生え癖があるので
玉置さんや、吉川晃司のアタマが流行った時は楽でした(笑)
by たんたん (2017-02-25 23:30) 

たんたん

>ネオ・アッキーさん
>j-taroさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2017-02-27 20:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。