So-net無料ブログ作成

7年ぶりのイカ丼♪ [ツーリング(R1200RS)]


回の記事のつづき。


バイクをR1200RSに替えてから


初めて出た警告表示。



ikadon026.jpg



あ、よくよく考えたら


燃料残量の警告表示とか、外気温が低いとき(摂氏3度以下)


って警告表示は見たことあったな…



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




いつもなら、

rpm
 X
1000

って表示されてる部分に、アラジンの魔法のランプオイルジョッキマークですよ。


R1200RTに乗っていた時も、オイル交換をサボって


交換から4500~5000km位走ると、同じように残量警告灯が点いたっけ。


(今だから書くけど、売却直前にはESAやABSの警告も出たり消えたり…)



いずれにせよ、まずはこの暗いトンネルから出たら


一度RSの下回りをチェックしてみないといかんな。


ってことでトンネル出た後、見通しの良いところへ出たとこで


ハザード焚いて、後続の多治見さんとすうちゃに先行してもらい、


路肩にマシンを寄せる。



ikadon027.jpg



下回りを覗くも、真っ暗水浸しのトンネルを抜けたおかげで


ドロドロになっていてよくわからないが、ドレンボルトや


オイルパン周辺などオイルによる汚れは見当たらなかった。



…ってことは通常の燃焼消費か…


あ!さっきの柳ヶ瀬トンネルは交互通行だから信号待ちしていたけど


その場所が前下がりの傾斜がついていたから


オイルが偏ったかオイルポンプが一時的にエアでも吸った?


どちらにせよ、オイル残量がギリギリのところなんだろうと想像。


先行したみんなを追うために、リスタートするものの


回転は抑え気味に。



ikadon028.jpg



みんなK140がR8に合流する手前のとこで待っていてくれた。


お待たせしてゴメンね~~~っ(汗)



ikadon029.jpg



R8との合流ポイントがちょうど工事中。


…オイルの警告表示は出たままだなぁ…


ikadon030.jpg




そう思ってジィーっと見ていたら…あれ?表示が消えた!?


ikadon031.jpg




この場所は登り傾斜だったからかな?(笑)


ちょっと胸をなでおろしたものの、この日はずっと


メーターのこの警告表示部分が気になってしょうがなかったよ…



敦賀の街に入る手前で、コンビニ休憩。




ikadon032.jpg

撮影:ぶんたさん


この日はとにかく陽射しが強かった。


空気が乾燥していたから、風に当たれば気持ちいいんだけどね。



R8~R27


R27は平日なのに(平日だから?)とても流れが良かった。


ストレスなく進行♪


三方町からは快走 梅街道へ。



梅街道~R162~K216



ikadon033.jpg




三方五湖沿いの道は、観光バスに阻まれて


せっかくの快走路が修行路になっていたが


さすがは梅街道、道の両サイドには梅の木がいっぱい。


目的のイカ丼のお店にとうちゃーく!!!



ikadon034.jpg




『ドライブイン よしだ』


http://saku-raku.com/drive-in-yoshida-ikadon



ikadon035.jpg

撮影:ぶんたさん


さぁ~程よくお腹も空いてきてるとこだし


メニューの海鮮丼も気になったけど、


この時のボクの口は、すっかりイカ丼になってたので


7年ぶりのイカ丼一択ですよ~♪



ikadon037.jpg





山芋、醤油、イカ、生卵(黄身)の組み合わせが絶妙!


ぶんたさんは毎年食べに来ているそうだが、


その気持ちはわかる!


写真ではちょうどどんぶりの陰に隠れてしまってるけど


ゲソから揚げもタマらんらん♪






このドライブインよしださんは、三方五湖に面しているから


トイレだってこーんな感じ。


(あえて写すものでもないと思うので、コントラスト強めにして暗く落としてます)



ikadon038.jpg



気分は三方五湖に向かって〇〇ショ〇!


気持ちええですのぅ♪







さて、お腹を満たしたらレインボーライン…


…は、もう何度も走ってるので走らないよ(笑)


帰宅方向へと走るのデス。



ikadon039.jpg





美味しいもん食べて、好天の下バイクに乗る…


サイコーだぁーーーっ!!!




ikadon040.jpg

撮影:ぶんたさん



R27沿いで給油ストップ。


ikadon041.jpg




燃費は22.88km/L。わりと良い数字。


信号少なめの田舎の下道がほとんどだからかな?



敦賀市内からはR8へ。


ほんっと交通量少ない。


ikadon042.jpg





R161と分岐して…


ikadon043.jpg




さらにK140へ


ikadon044.jpg




そしてまた旧北陸本線 柳ヶ瀬トンネルですよ。


ikadon045.jpg




K140~R365、途中から旧道入ってつるやパン前通過~♪


ikadon046.jpg




R303へ



ikadon047.jpg



サクッと快走ののち、道の駅 さかうちで休憩。


ikadon048.jpg




この道の駅で、このあとの目的地である久瀬温泉の


割引入浴券発見!是も非もなく購入でしょ~(笑)


購入したら目的の久瀬温泉へ向けてしゅっぱーつ!


ikadon049.jpg




R303からK274へと右折。


ikadon050.jpg




若干狭いところや、路面の荒れたところもあるけど


基本的に快走ワインディング。


(秋は落ち葉が多いので注意)


ikadon051.jpg




先頭のすうちゃが、いいペースですっ飛んでいく(笑)


…ように感じるのだが、そこがBMWマジック。


あのペースで走れちゃうのよ、コワくもなく。


これはテレスコピック(+DynamicESA)になった


R1200RSでも以前乗ってたR1200RTのテレレバーでも同じ感覚。



ikadon053.jpg




貝月リゾート手前のような、


下り傾斜、荒れ気味の路面、タイトターンという


どちらかというとビッグマシンが得意としなさそうなところでの


BMWの足回りはマジで褒めてあげたい。


間違いなく自分が上手くなったと勘違いさせられる(笑)


こういう路面を試乗させたら、みんなBMW欲しくなるんちゃうかな?






話が横道に逸れちゃったけど、久瀬温泉とうちゃーく!



ikadon054.jpg



山の中の、ほかに道の駅が併設されてるわけでもない


小ぢんまりとした温泉施設なのに、意外と車は停まってるし


次々お客さんが入ってくる。


実は隠れた名湯なんだとか???



温泉のお湯自体は、特にニオイがするでもなく


ヌルヌルするでもなく、色がついてるでもなく…


ノンビリゆったり、風呂上りにはアイスまで食ったりしたら


いよいよ帰途につきますよー


K40からR303へ




ikadon055.jpg



久瀬トンネル抜けたところでK40へと左折。


ここでぶんたさんとはお別れ。


あれ?すうちゃはぶんたさんと同じ方向へ行くのかと思ってたよ。



17時半頃帰宅。


さっそくトンネルで泥まみれになったバイクを洗車する。


陽が長くなったおかげで、帰宅後にバイクが洗えてよかったよ。


そう思えるくらい、久しぶりに泥んこになった。


いい天気なのに(笑)


走行距離は301.7km



ikadon056.jpg




オドメーターがいよいよ5000kmに達しようとしている。



ikadon057.jpg




前回オイル交換が、初回1000km点検時の1136kmだったから


そろそろディーラーさんに、オイル交換に持っていかないとね。


結局この日は帰宅するまで、オイル残量警告灯が灯ることはなかった。


帰宅してから別の意味で 「ハァ?!!」ってことは起きたけど


それはまた別の記事にて…




よろしければ下のBMWバナーを押してやってくださいネ♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




ikadon036.jpg


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 4

コメント 11

j-taro

イカ丼、何度も食べに行こうと計画はしてる所です(^ρ^)
神戸から走ると、ついつい手前の小浜とか名田庄で力尽きてしまいます(笑
by j-taro (2017-06-04 13:41) 

たんたん

>j-taroさん

計画はしてるんですね?
小浜からだったらあとちょっとじゃないですか!
頑張る価値のある美味しさだと思いますよ♪
by たんたん (2017-06-05 00:35) 

たんたん

>たくやさん
>j-taroさん
>YOHさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2017-06-05 00:36) 

ツーチー


こんばんは ^^
いやぁ 今までにドライブインよしださんの前を何度も通過しましたが、
一度も入ったことがないですね~ (笑)
けどまあ特に理由などなくてですね。単にお昼どきじゃなかったとか、
クルマやオートバイがたくさん停まっていたのでパスしたとか、
まあそんなところなんです ^^

けど、たんたんさんの写真を見て、次は絶対にイカ丼を食べようと、
心に誓いましたよ ^^ ホント美味そう ♪

あ、単なるオイルの自然消費のようで良かったですね ^^

by ツーチー (2017-06-05 21:55) 

ぽてち

美味しそうですね♪
4年前にお店の前を通過しています。知っていれば!

西舞鶴に向かうとき、寄れるかな?

34 ~ 37 度(と予想する)クソ暑い中を 550 km の移動で西舞鶴へ向かうつもりでいます。
おまけに、大飯と舞鶴港のスタンプをとってから宿入りするつもり。
そうしないと、翌日の計画が破綻しそうです。

4 時半には出発して、
気温が上がりきらぬうちに豊橋くらいまで移動してしまいたいと思っていますが・・・

24 ~ 27.5 度でも、日射しと湿度でしんどく感じてしまうことがわかった自分。
かなりギリギリの体力勝負になるはずで、三方に寄れる余力があるかどうか・・・

でも、こういう時でないと行けない所なんですよね~。
当日の状況次第になると思いますが、もし可能なようだったら!
by ぽてち (2017-06-06 20:38) 

たんたん

>ツーチーさん

こんばんわ!
お返事が遅くなってゴメンナサイm(__)m

ボクもなぜ7年ぶりになったかというとソコなんです。
7年もの間、三方五湖周辺に行かなかったわけでも
通らなかったわけでもないのですが、お昼時ではなかったのです。

そんなわけでかなり久しぶりだったのですが
美味しさは、記憶の片隅にあったものと同じもので安心した次第です。
これは本気でオススメですよ♪

オイルの警告は、初期消費もほとんどなくて
傾斜した場所にしばらく停めた後、始動した瞬間に
一時的に油圧センサーのところに、エアでも嚙んだのかもしれませんね。

by たんたん (2017-06-07 22:23) 

たんたん

>ぽてちさん

西舞鶴に向かうときに、高速道路(舞鶴若狭道)でスルーしなければ
立ち寄ることはさほど面倒な場所ではないですね。
この日は特に敦賀~小浜にかけてのR27は流れも良くて
高速道路の必要性を感じませんでした。

梅雨明け後だと、35度前後の気温は覚悟する必要がありそうですね。
濃尾平野の殺人的な暑さに比べたら、可愛いものだとは思いますが
それでもこまめな休憩と水分補給は、絶対に必要になると思いますので
計画には時間と体力の余裕をもって動かれるが吉かと。

かつてのRTでの経験からいうと、冬場にありがたい優れた防風性能は
逆に夏場は暑くてたまらんです。
「人類は空冷だー!」
と、何度叫んだことか(笑)
RSはその点 格段に具合よろしです♪
メッシュジャケットやメッシュグローブが
ちゃんと機能していることを体感できます。
by たんたん (2017-06-07 22:35) 

たんたん

>ぽてちさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2017-06-07 22:36) 

ぽてち

>>たんたんさん

十分に気をつけて向かいたいと思います。

4 時半に出発できれば、時間的には足りるはずなんですけどね。

休憩がどれほど必要になるかが鍵になりそうです。
おっしゃるように、濃尾平野の高温で被るダメージがどれほどになるか。
参ってきちゃうと休憩がだいぶ長くなりますし。(^^;

そしておっしゃるように、 RT は寒い国のツアラーですね。
胸から下にあたる走行風がほとんどありません。手も同様。
足首にはあたるけど、エンジン熱の温風だし。

先日の鴨川行きの気温くらいだと、エアスルーパンツの大腿部上面メッシュ部がメッシュの効果を発揮していることを感じましたが。
(大腿部上面だけはヒヤ~)
30 度を越えたらぜんぜん足りないはずです。

いっそ、網戸パンツで行く? なんて事も頭にあったり。(^o^;)
 

と、厳しいな~考えていますが、イカ丼食べたーい!(笑)
イカげそ揚げも食べたーい!!
by ぽてち (2017-06-08 18:07) 

たんたん

>>ぽてちさん

真夏の濃尾平野は、可及的速やかに通過すべきです(笑)
休んでいるだけでも消耗するかもです。

居住している我々も、真夏のツーリングは
朝のうちに平野部を抜けだし、昼間は標高の高いところで過ごし
夕方平野部に戻ることがセオリーとなっております。

メッシュ素材の着衣も、風を受けなければ
無風時の網戸と同じですからねぇ…
RTの時は、オークションで¥3000で落とした純正スクリーンを
夏用にぶった切って使ってました。

万全の暑さ対策をして、何が何でもイカ丼味わってください♪
それだけの価値はある美味さですから!
by たんたん (2017-06-08 22:31) 

ぽてち

>>たんたんさん

アドバイスありがとうございます。
濃尾平野の高温をわかっているつもりでいたけど、どうやら認識が甘かったようです。
熊谷・前橋界隈や八王子と違って、通り抜けるのにかかる時間が長いですものね。

東京から濃尾平野までも立派にクソ暑いですから、そこで濃尾の高温に突入が加わると危ないですね。(^^;

4 時半出発の予定を 4 時出発にして、
養老 SA で給油するまでは水分補給のストップだけで可能な限り急ごうと思います。
尻が痛いから休憩だなんて、言っていられないですね。(笑)

イカ丼とゲソ揚げ、がんばるゾ~♪
by ぽてち (2017-06-09 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0