So-net無料ブログ作成

【活動写真版】天空の牧場ツーリング~BSRツーリングクラブ [ツーリング(R1200RS)]




つも仕事が終わってから時間を見つけては、ブログの編集や


動画の編集をしているのですが、思いのほか編集が捗らず


ずいぶんと遅くなってしまったけど


ようやく先日のマスツーリングの動画版ツーレポ完成!


文章だけよりは、臨場感が伝わるかと…




前後編わけたりしないで、むりやり一本にまとめたので


ボクのツーレポ動画としてはちょっと長めのおよそ13分。


お時間の許すときに、ゆっくりご覧くださいませ♪










実は、次の編集待ち動画素材もあったりするんだなぁ…(汗)


ボチボチがんばりまーす


下のBMWバナーのひとポチが、編集作業の励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



nice!(2)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 13

ツーチー

おはようございます ^^
動画編集お疲れさまでした。
やはり動画で見るとコーヒージャンケンの盛り上がりの様子も
よく伝わってきますね。
それにしても気持ちよさそうでしたねー 天空の牧場周辺の道 ♪
もう平地は走ってられないって感じです ^^

しかし今年のこの蒸し暑さは何なんでしょうねー。
曇り空ばかりだし (怒笑)
スカッとした青空に入道雲がモクモクと上がる夏空が恋しいですね ^^
by ツーチー (2017-07-29 07:14) 

たんたん

>ツーチーさん
こんばんわ!

動画編集って、まず撮ったものをひと通り目を通すだけで
撮った分の時間がかかり、その中から使えそうなシーンを切り出し…
それぞれに加工を施し、並べて字幕を入れて…
というような作業を、仕事が終わってから少しずつやっていると
一週間なんてあっという間に経過しちゃうんですよね…

けど静止画ではなかなか伝えきれない臨場感もあるので
できるかぎりこの【活動写真版】も続けていけたら…って思います。

ただ、ブログにこれ張り付けても文字と写真のレポに比べて
まったくと言ってよいほどアクセスは伸びないので
手間暇かかる割には不評なのかもしれません…orz

天空の牧場のあたりの道は、標高も高かったせいか
本当に気持ちよかったですよ♪
それに比べてここんとこの濃尾平野の暑さは閉口モノです。
真夏はどこに行っても濃尾平野に比べたらマシだなぁ…
って思いますもん。
あ、唯一群馬県に行ったとき、これは岐阜の平野部の暑さに似ている!
って思いました。

どうせ暑いなら、いつまででもミストサウナの中にいるような暑さより
スカッとした暑さがいいですよね~
by たんたん (2017-07-29 20:35) 

たんたん

>YOHさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2017-07-29 20:35) 

JJ

バイクで岐阜の山道は楽しそうですね。みんなと走った街道が出てきて嬉しかったです。トモと一緒に懐かしがって拝見しました。
バイクはあんなに倒すんですね。それでメーターにモザイク…。
しかし、バイクのスクリーンが伸びるのも機能的でグー。
ホント、楽しそうです。横綱さんのショット最高です。
皆さんに宜しくお伝えください。13日の夜が楽しみです。
by JJ (2017-08-01 21:59) 

たんたん

>JJさん
岐阜県でもほぼ愛知県との県境である
当方の居住地は、山間部へのアクセスに
都市部を通らなくていいし、かといって
都市部に出るにも不便なほど田舎ではない…
という意味では、結構お気に入りなのです。

13日の夜、ボクも仕事終わり次第駆けつけます!
楽しみだなぁ~!
by たんたん (2017-08-02 19:05) 

SevenFifty

おはようございます。
SevenFiftyです。

天空と言う言葉が気になりやってきました、
涼しくなりましたら生活感たっぷりの終末のマチュピチュに行こうかと画策しております。

人・バイクともに暑さと高速道路が大の苦手なので、この時期は遠出もできません。
by SevenFifty (2017-08-05 07:11) 

たんたん

>SevenFiftyさん

こんばんわ!
暑いのはボクも大の苦手です。
なので暑いシーズンのロングランは
『涼しいうちに市街地を脱出』
が、キモかと(笑)

生活感たっぷりの終末のマチュピチュ???
なんだかすごい名前なんですが…
どこなんでしょ?
by たんたん (2017-08-05 21:53) 

SevenFifty

たびたびです。

>どこなんでしょ?
関西です。

>なんだかすごい名前なんですが
わたしが勝手に言っているだけですよ。
早い話、高原の限界集落とバブルとニュータウンが混沌と場所ですよ。
生活感がない高原の城址は手出しができません。

>『涼しいうちに市街地を脱出』
帰るときに濃尾平野を突っ切るだけの体力が残っていません。
by SevenFifty (2017-08-05 22:13) 

たんたん

>SevenFiftyさん

関西でしたか!
高原の限界集落とバブルとニュータウンが混沌と場所…ですか
字面を見てるだけでもソソリます(笑)

まさにおっしゃる通りで。
関西からこちら方面へは、確かに帰途で
灼熱地獄の濃尾平野に出ないといけないですもんね…

by たんたん (2017-08-06 21:58) 

SevenFifty

こんばんは。
SevenFiftyです。

>字面を見てるだけでもソソリます
自然崩壊が進む営業中の商店街。
小学生の孫が営業スケジュール書く銭湯。
四方をビルで囲まれた都会の空き地。
朽ちた洗濯物干し場がある都会の集合住宅。
交差点の下の流行らない地方都市の地下街。
踏切しかない入れない渡れない絶対踏切。
自家用踏切群。
勝手に授業参観して給食も頂く。
工場見学はやっていないのに頼み込んで工場見学。
創業100年余りの老舗呉服店にむりやり見学。
高架下建築物を愛でる。

よくある風俗街の風景は基本的には担当しません。
ただし過去に公娼・私娼街があった場所は担当します。
今はほとんどなくなった成人映画専門館やストリップ劇場は担当いたします。

だいたいこんな感じのツーリングですが、最近はまともになりつつあります。

by SevenFifty (2017-08-07 23:08) 

たんたん

>SevenFiftyさん

こんばんわ!

うはっ!
すごくディープなツーリングテーマですね。ソソリます(笑)
ブログは書いておられたりしないのでしょうか?
もしWebで紹介されておられるようでしたら
(Web公開は無理っぽいテーマもあるけど・笑)
読んでみたいです。

by たんたん (2017-08-07 23:38) 

SevenFifty

こんばんは。
SevenFiftyです。

>読んでみたいです
URLは山村の廃業した百貨店です。
スーパーではありません。
この写真を撮りながらここを継いだご子息と世間話をしておりました。
わたしとしては朽ちた百貨店はどうでもよく、カーブに沿って建物の側面がアールを描いているのが気にりました。
基本的には廃墟系は担当外なのです。(生活感がないとおそがいので近づけない)

>すごくディープなツーリングテーマですね。ソソリます
正直、ネットでも検索できるような内容ではないので多くは道中に見つけます。
たんたんさんも道中の風景を見ると意外とありますよ。
あとは地元の方と話ができればOKです。

by SevenFifty (2017-08-09 00:12) 

たんたん

>SevenFiftyさん

こんばんわ!
なるほど…人の気配はあるけれど
確実に荒廃の進んでいる建物ですね。

ボクは廃墟も好きですが、危険もしくは禁止されているところにまで
踏み込む勇気は無いです。

ボクは行き当たりばったりで見かけた
古ぼけた橋(苔むしてたりさびてる欄干など)などは
思わずバイクをとめてみたくなります。

ただボクのバイクは、 SevenFifty
さんのような味のあるバイク
(リンク先の写真から想像するにWですかね)
ではないので、背景に溶け込めないんですよね…

ま、それもアリかと(笑)

by たんたん (2017-08-09 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0