So-net無料ブログ作成

モトラッド ナビゲーター6 箱出し「静止」画 [BMW R1200RS]



てと、新年最初の記事更新が


昨年末に導入したもの…というのもどうかとは思うけど


年末のばたばたしてる時よりは


落ち着いて記事を書けるかと思い


ようやくキーボードをパタパタやりはじめたとこ。





ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




タイトルの通り、R1200RS用電脳地図を


ひさしぶりに更新(買い替え?)しましたー!!!



とはいえ、ボクは基本的にナビに案内させることは無いので


あくまで電脳地図(&音楽プレーヤー)なんだが。





これまで使っていたのも、モデル末期に叩き売りされてた(たぶん)


HONDA のギャザスM(GARMIN ZUMO660)だったので


モトラッドナビゲーターでいうところの


ナビゲーター4の世代にあたるモデルだと思われるんだけどね。


最近はやりの、箱出し開封動画…


じゃなくて静止画(笑)の後、


すこしだけギャザスMとの比較記事も書こうかな。









さて、まずはその新規導入したナビゲーター6。


箱がずいぶん華やかになった気がする。



IMG_4557.jpg




スライドさせていざ、開封!





……ん?


マトリョーシカ???(笑)



IMG_4558.jpg




そしてさらにフタを開けたところに御本尊様が♪


IMG_4559.jpg




さらにその下に、


収納ケース

マニュアル(他書類)

USB⇔microUSBケーブル

バッテリー

バッテリー蓋取り外し用ドライバー


が、収納。



IMG_4560.jpg




購入より3年間に2回は、無償で地図データの更新ができるらしい。


今回のモトラッドナビゲーターの


無償更新スケジュールはこんな感じらしいよ。




IMG_4561.jpg





きっと2023年ごろには、


次のナビゲーター7が出てくるんだろうね。


なによりまずは、本体にバッテリーを収納しないと。


付属のドライバーで裏面の2ヶ所のネジを緩めて


バッテリーカバーを外そう。



IMG_4562.jpg



バッテリーを所定の位置に収納する前に、


画像は無いけれど、マイクロSDカードスロットがあるので


そこにMP3ファイルの音楽データを収納。


バッテリーのケーブルのコネクタをはめたら


バッテリーカバーを閉じる。



IMG_4563.jpg




ちなみにこのモトラッドナビゲーター6と


ナビゲーター4相当のギャザスMとでは


本体の大きさはほぼ同じ。


クレードルへのコネクタ形状も同じ。


ケースが微妙に違う。


左がギャザスM、右がナビゲーター6。


IMG_4564.jpg



IMG_4565.jpg




厚みも若干ナビゲーター6の方がスリム。


本体をもう少し詳しく見てみよう。


左側のギャザスMに比べて、フェイス面が大きく変化したことは


一目瞭然。


液晶表示部のサイズも大きくなった。



IMG_4566.jpg




ギャザスMは保護シートが貼ってあることを差し引いても


画面のツヤツヤ感はまるで別物。


スマホのようなフラットな仕上げ。



ただそのフラットさが、クリアに見える反面


強い光源はハッキリクッキリ反射してくることも確か。



IMG_4567.jpg




しかしこれも、ちゃんと自分の方向へ角度を向けてやると


こんなに見え具合が違うから、表面処理と円偏光フィルタによる


画像明瞭度への効果は充分あるといえるだろう。


実際、本日初めて車載で実戦投入したが


屋外で見ても、本当に見やすくなってる!!!



IMG_4568.jpg




なにより、フォントサイズが大きくなったことにより


最近進んだ老眼に優しい…(泣笑)



IMG_4570.jpg




ツールメニューの第一階層にミュージックが来たのは


ナビとB-comをブルートゥース接続して


音楽を聴いてる自分にはありがたい。



そして、本日ツーリング中に実際車載して使って


今までのギャザスMとは比較にならないくらい


BMWに特化された使いやすさが見いだされたのだが


それについてはまたいずれ。




ここでひとつ、不都合(?)になったことも挙げておこう。


裏面を見ると一目瞭然なのだが



IMG_4571.jpg


左:ギャザスM

右:ナビゲーター6


ナビゲーター6にはスピーカーが無い。


つまり本体単独では音は出せない。


音声に関しては必ずブルートゥースインカムなどの


音声出力デバイスとの接続を要する。


単体で収録したMP3ファイルの再生確認は不可能。



不都合と言ってもそんな程度。



むしろ好都合になった部分が多い。


まずその一つが電源ボタンの位置。



ギャザスMだと、外周部分についているため


持ち運びや取り外し時にまで、電源を投入してしまうことが


頻繁に発生した。



IMG_4572.jpg




これがナビゲーター6で背面に移動してくれたおかげで


不用意に電源投入することが無くなった。


IMG_4573.jpg




それからツーリングのルートログなどをPCに取り込む際に


ギャザスMはその都度バッテリーカバーを外す必要があったが



IMG_4574.jpg



これも背面のゴムキャップを開くだけでOKに。


#ゴムキャップの耐久性が気になるところではあるが…



IMG_4575.jpg




長くなりそうなので、今回はまずはナビゲーター6


初見の感想…といったところで。


実戦投入をもう少し重ねたら


使い勝手の比較などもツーネタの中に


織り込んでいこうと思う。



下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


DSC_2358.jpg


nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

nice! 6

コメント 3

ツーチー

こんばんは ^^
いやぁ 良さそうですねー これ ♪
長らく、オートバイにナビなど要らん派だった私ですが、
去年からちょくちょくスマホナビを使い始めていましてね。
ところが、やはり使い勝手は専用ナビに劣るわけで、
最近はオートバイ用のナビが少し欲しくなってきてるんです (笑

歳をとるとやはりラクを求めてしまうようですね (笑
またインプレなどお願いしますね ^^

by ツーチー (2018-01-06 22:12) 

たんたん

>ツーチーさん
こんばんわ!
そうですね~想像していたよりは格段に
視認性(特に屋外での)がアップしていたことが
満足感大です。
スマホナビだと、グローブで操作できないし
(操作できるグローブがあるようですがボクは持っていないです)
なによりここ数年急に進んだ老眼が…(涙)

めったにナビに案内させることはしないのですが
土地勘のない場所で、自分がどこに居るのかを
瞬時に判断するのには、とても役に立っています。

ツーリングライダーは、安楽に走れることも
ツーリング性能の一部ですから♪
by たんたん (2018-01-07 23:47) 

たんたん

>@ミックさん
>鉄腕原子さん
>YOHさん
>miyapppさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2018-01-07 23:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。