So-net無料ブログ作成

マツコは微笑むのか?!~B.S.Rツーリング [ツーリング(MT-07)]



回の記事のつづき。


日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



この日(10/16)の女神(ビーナスライン)は、我らに微笑むどころか


歯茎むき出しの大爆笑なんちゃうか?ってくらいの


すばらしい好天。



BSRsuwa-013.jpg




さぁさぁ!富士見台から一気に美ヶ原まで走りきっちゃおう♪



BSRsuwa-016.jpg




あ、そうそう、上の写真のような


後方オンボードキャプチャー画像は


Aさいくん提供画像。


いつもありがとうね>Aさいくん




美ヶ原も天気は上々。


車もバイクも多かったなぁ~


そして標高2000mくらいあるんで、雲が近い近い。



BSRsuwa-018.jpg





たくさんあるバイクの中で、ボクらが気になってたのが


こちらのちょっと懐かしいZZR250。



BSRsuwa-019.jpg




…なんかお漏らししてる…


お漏らしは某Hさんの専売特許のはずなんだけどなぁ~(笑)


オーナーさんらしき人は近くに見当たらなかったし


ボクらが居るときに、オーナーさんが戻ってくることは無かった。


大宮ナンバーだったけど、無事に帰宅できたのかなぁ…?



美ヶ原から、いったん和田峠まで戻る。


和田峠で、なぜか救急隊員に停められる。


道路わきにドクターヘリが来ていて、


飛び立つまで一般車両が近づかないようにしてるっぽい。



写真はそのドクターヘリが飛び立つのを見てるとこだね。



BSRsuwa-021.jpg





ドクターヘリを見送ったら、旧和田トンネルの信号待ち。



BSRsuwa-022.jpg





和田峠旧道は、部分的に路面が荒れ気味な上に


木漏れ日のおかげで、目視で路面状況が掴みづらくなっていた。




BSRsuwa-023.jpg






R142に出て諏訪大社下社春宮へ。


駐車場の道を挟んで向かいに、蕎麦屋があったんで


もうココで昼飯にしとこうと言うことに。



BSRsuwa-024.jpg





昼食処は、Aさいくんがいろいろリサーチしてくれていたんだけど


結局ざっくりとこんな感じになっちゃって、ちょっと申し訳なかったり。


ゴメンネ>Aさいくん



BSRsuwa-025.jpg






とはいえこの蕎麦屋さん、値段もボリュームも悪くない。


この天ぷらそばで¥400は悪くない。B級だけどアタリだったな。



BSRsuwa-026.jpg





食後はせっかくココまで来たんで、


諏訪大社下社春宮にお参りを。



BSRsuwa-027.jpg





ボクはといえば、もっちろん!ツーリング参加者全員の


交通安全を祈願しましたよ!


とーぜんじゃーないですかぁー(棒読み)



BSRsuwa-028.jpg





そしてむしろここを訪れた場合の、メインになりつつある


"マツコ地蔵"こと、万治の石仏へ。




BSRsuwa-029.jpg





まわりを3回まわりながら、願い事するんだよ。


ボクはもっちろんツーリング参加者全員の


交通安全を祈願しましたよ!


とーぜんじゃーないですかぁー(棒読み)



さて、しっかり走り回ったら風呂っすよフロ!!


今回は諏訪湖沿いを走ってこちらへ。


『片倉館』



BSRsuwa-031.jpg





なになに?



BSRsuwa-032.jpg





「一度に100人が入浴できる広さを誇る千人風呂」


…とな?


コレ書いたヤツ、算数と日本語勉強しなおしてこーい!!!(笑)



建屋は明治か大正の雰囲気、そして浴場はテルマエロマエの雰囲気。


そして風呂あがりといえばコーヒー牛乳でしょう!


ってことで、ここでもB.S.Rツーリング恒例のコーヒーじゃんけん。



ボクは最後の2人まで残ってしまった…ヤバイ…


が、結果は…



BSRsuwa-033.jpg





うぉっしゃぁぁぁぁあぁぁぁぁっ!!!


八兵衛さん、ゴチになりまーす♪


腰に手を当てて、ゴキュゴキュいったら


ボチボチ帰途につきましょう。


お土産買いたいというリクエストから


諏訪IC近くのこちらへ。



BSRsuwa-034.jpg




そういえばバイクをMT-07に換えてからというもの


ほとんどお土産を買わなくなった。


買っても積めないから。


わかり易い理由だよね(笑)



BSRsuwa-035.jpg





そして隣のセルフGSで給油。



BSRsuwa-036.jpg




またまた写真はオドメーターだけど、


朝に給油してからの走行距離は120.1km。


燃費は26.28km/L。



その後は諏訪ICから中央道に乗ってしまうか


それとも、R152杖突峠を越えて高遠経由で伊那ICから中央道に乗るか。


相談の上、R152経由のほうが面白いし、


明るいうちに中央道には上がれそうだということで


R152を走ることに。




BSRsuwa-037.jpg






AさいくんのR1に後方オンボードカメラが


付いてることは周知しているので、


Aさいくんの直後を走るときには、こんなことして遊んでる。



BSRsuwa-038.jpg





こうして見ると、ヘッドライトはLEDにしてからのほうが


ハロゲンバルブの頃よりも、被視認性は上がってる気がする。


伊那ICから中央道の上の人になり、駒ケ岳SAで


自宅まで燃料がもたない人のみ給油。



この時点で、恵那~土岐間での渋滞が表示されていたので


神坂PAでゆっくり夕食を食べつつ休憩し、渋滞のピークをやり過ごすことに。


そして食後はやっぱり恒例のコーヒーじゃんけん!




BSRsuwa-039.jpg






本日最後のコーヒーじゃんけんのルーザーは、B.S.R社長。


この人、日帰りツーリングの間に、かならず1回は負けるなぁ…



この神坂PAでゆっくりしていたのは、そこそこ正解だったようで


全く渋滞無く小牧東ICアウト。



そこそこ正解だった…と言うのはなぜかというと、


思ったより雨の降りだしが早くて


もうあと15分くらいで帰宅できるのに…ってとこで


漆黒の空がポツポツと泣き始めてしまったから。


ずぶ濡れになるほどの降りになる前には帰宅できたから


結果オーライだったかな。



BSRsuwa-041.jpg





この日の走行距離は497.9km 惜しいなーもうちょっとで500kmオーバーだったのに。


けどボクがMT-07に乗り始めてからの、日帰り最長記録と思われる。


メーター表示でのこの日のトータル燃費は26.6km/L。




BSRsuwa-042.jpg





下は諏訪湖周辺部分のみ切り出した、今回のルート。



BSRsuwa-043.jpg





さすがにMT-07で500km近い距離を走ると全身バキバキに疲れる。


ネイキッドバイクって高速道路がこんなに疲れるものなのか…



けどこの疲れが取れる頃には、次はどこに行こうかと


ツーリングマップルを開いてしまうんだよなぁ…


これってライダーあるあるだよね?(笑)


よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




BSRsuwa-030.jpg
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

女神は微笑むのか?!~B.S.Rツーリング [ツーリング(MT-07)]




っきり涼しくなった10月16日日曜日。


2ヶ月ぶりのB.S.Rツーリングクラブ仲間とのマスツーリング。


集合場所は中央道 屏風山PAに5:30だ!



日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村





先週あたりから急激に冷え込んできただけに


早朝出発は堪える…


しかも前夜はひさしぶりのマスツーが、楽しみすぎて寝付けない。


メッチャ寝不足ながらも集合時間の10分前くらいに


集合場所に到着。




一番乗りかなー?と思いきや、やはり見覚えのあるR1が…


Aさいくん、今回も安定の一番乗り。




BSRsuwa-001.jpg






そしてボクがヘルメットを脱いでると、


いかにもドカらしい爆音が…




BSRsuwa-002.jpg






あーダレノガレ…ちゃう、パニガーレか…


…ふーん


…ふーんんn???


ひとっちゃんか!?またバイク換えたのねん?




とりあえず朝一発目のBSRツーリング恒例、コーヒーじゃんけんは


一番乗りのAさいくんのゴチ!


Aさいくん、ごちそうになりまーす♪




BSRsuwa-017.jpg




6:00に屏風山PAを出発。今回参加台数は10台。


駒ケ岳SA着。




BSRsuwa-003.jpg







辰野PAにて隊列を整えて、諏訪ICアウト。


セルフGSにて本日1回目の給油。



BSRsuwa-004.jpg




写真はオドメーターだけど、ここまで186.3km走行。


燃費は23.23km/L。


MT-07は、高速道路の走行は本当に燃費伸びないなぁ。


燃費が悪いわけではないので良いのだが。


レギュラーガソリンで良いのもイイネ!



バイクを満腹にしたら、スタンドから程近いコンビニで朝食(?)休憩。


ここで本日第2回目のコーヒーじゃんけん!!!


いえーい!パフパフパフ♪



BSRsuwa-005.jpg





ルーザーは写真左の高沢君。ゴチになりまーす♪



BSRsuwa-006.jpg




サンドウィッチや、肉まんなどなど


めいめいに軽く腹を満たして、さぁ女神(ビーナスライン)を走ろう!


大門峠を越えず、蓼科周りで快走…


…の予定が、さすがに交通量多し。


やっぱこの時季の週末ビーナスラインは交通量多し。


ただ、天候が過去に経験が無いくらい良くて


抜群の景色を眺めながら走るには、このダラダラでちょうどいい。



BSRsuwa-010.jpg





富士見台到着だよ。



BSRsuwa-009.jpg




あーたまーをくーものーうーえにーだーしー♪


絶景っすよ、マジで。


以下スマホで撮ったパノラマ3連発。


かーんーどー(人´∀`).☆.。.:*・゚



BSRsuwa-011.jpg




BSRsuwa-012.jpg




BSRsuwa-013.jpg






富士見台のお土産物屋さんで、トイレを貸して頂いたので


食堂で五平餅を食べていくことに。



BSRsuwa-014.jpg





ちょっとコゲてる所が美味かった♪




実はこの富士見台に至る途中、


ひとっちゃんのダレノガレ…じゃなくてパニガーレが


後ろから見てて、シフトがスタックしてるかのような素振り。


どうやらシフトリンケージのボルトが弛んだ模様。


(ちなみにレーサーであるひとっちゃんの全てのバイクが

  逆シフトになっている、つまり1アップ5ダウン)



BSRsuwa-015.jpg




ボクのMT-07についてた車載工具と、BSR社長のZZRの車載工具で


なんとかリカバリーできた模様。


(この後、もう一度リカバリー作業にかかることとなる)



さて、この先は美ヶ原まで一気に快走だーっ!



長くなるのでこの先は次回。



つづく。


よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



BSRsuwa-020.jpg
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

速いっぽい人のミーティングに行くぜ! [ツーリング(MT-07)]



の日(10月10日 月曜祝日)の朝は早起き!


なんと言っても、久しぶりに


バイクに乗れる休日で、降水確率が限りなく0%!!!


いやぁ〜久しぶりやわ。




なのでこの日は、確実に雨が降らない…


…であろう日にしか着て行かない、PairSlopeの革ジャンで出動だ!



日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




6時前には一宮木曽川ICイン。




WBM-000a.jpg





さっぶぃ!!!


革ジャンの中に、防寒インナーつけてきて大正解。


先週までだったら考えられなかったんだけどなぁ…




名神高速走ったら、米原JCTで北陸道へ。




WBM-000b.jpg





そして木之本ICアウト。



WBM-000c.jpg





いつもならここら辺に来るなら、下道で2時間くらいかけて来るのだが


今日はそこまでノンビリはしておられないのだ。


ワケはあとで話すよ。



だったら、高速道路が繋がった小浜あたりまで走っておくのもテなんだが


それもまたツマンナイからサ。




木之本のGSで給油。


燃費は25.24km/L。


ほぼ高速道路ばかりの走行だと、MT-07の燃費は思ったより伸びないね。




R303〜R161で道の駅 マキノ追坂峠で初めてのトイレ休憩。



WBM-001a.jpg




こんなさみぃってのに、自販機のコーヒーがまだほとんどCOLDしかない!!!


急激に冷え込んだから、ベンダーさんも間に合わなかったのか?


休憩はソコソコでまだ交通量の少ないR161を南下。


WBM-001b.jpg





K534へ下りる。


WBM-001c.jpg





R303〜R27〜K23


WBM-001d.jpg





K23に入ったら、すぐに上の写真のY字を若狭西街道(広域農道)へ



WBM-001e.jpg




これは最近のお気に入り道路。


高浜町まではR27を走るより、ずっと快適だからオススメ。



この日はR162との交差点を左折。R162を南下。



WBM-001f.jpg





周山街道とか堀越街道とか言われるこのR162は


過去に数回走ったことはあるけど、なかなかの快走路だね。


道の駅 名田庄まで一気に快走。



WBM-001g.jpg






トイレ休憩だけしたら、再びR162を南下。


バイクも多いなー。


ヤエーリアクション率も高し♪


これだけたくさんリアクションしてもらえると


コッチも気持ちアガるぅー♪♪♪



道の駅 美山ふれあい広場の前を通過し


よく目立つ赤い橋を渡ったら、本日の目的地だ。


『JOEY'S BAR』


WBM-002.jpg






10月9〜10日午前(メインは9日)に、


YouTubeのこまめな動画配信で有名なホワイトベースの


ミーティングがあるのだ。


WBM-003.jpg





メイン開催日の9日は、ボクは仕事で行けないので


なにが何でも10日午前の、それも早めの時間に


ここまでたどり着かないといけないのは、そんなワケがあったんだ。


WBM-008.jpg



本当いうとこの日は、もっと別のところへ行ってみようかなぁ〜


と、思ってたんだけど偶然このミーティングの告知をYouTubeで知り、



「ホワイトベースのニノミヤってどんなヤツだ?

  顔見てきてやろうじゃねーか。」


【注】実際はもっと謙虚な気持ちです。


と、俄然興味が湧いたわけですヨ。



WBM-003.jpg




とりあえず冷え切った身体にコーヒーを注ぎ。


WBM-004.jpg




しばらくホワイトベースの社長のハロ(レトリバー)を


いじり倒していたら、ニノミヤ氏登場。



ニノミヤさんから、なぜか従業員の石郷岡くんの


オススメヘアスタイルなんぞを、相談されたりー


速いっぽいTシャツに、サイン貰ってるっぽかったりー


WBM-005.jpg





なかなか楽しい時間を過ごせた。


ニノミヤさんも、石郷岡くんも、カメラマンのサカッシーも


話しかければ気さくに答えてくれる良い人だった。



話しかけるまでは、


…トーキョーの人って、田舎もんに冷たいって言うしなぁ…


と、不安もあったのだが、なになに全然フレンドリーでございました。



WBM-006.jpg





楽しい時間を過ごしてると、お腹も空くものでして。


このJOEY'S BARで、ちょっと早めの昼食もしていくことに。


その名も


『ドカルボナーラ』


WBM-007.jpg





バイク好きオーナーさんらしいメニューだ。


ほかにもハングオントーストとかあったな(笑)



帰り支度をしていたら、ちょうどホワイトベース軍団も


帰途につくところだった。


WBM-009a.jpg




そしてボクはというと、このまま来た道を戻るのもツマランので


赤い橋を渡ったら、三叉路を右折してK38へ。



WBM-009b.jpg





詳しいことは知らずに走っていたんだけど、


美山のかやぶき屋根集落ってのは、この道沿いにあるんだね。



WBM-009c.jpg




この日は祝日だからか、大混雑!


当然スルー。


また平日に、再びJOEY'S BAR来訪も絡めて


美山のかやぶき屋根集落は訪れることとしよう。




かやぶき屋根集落を過ぎると、K38は急に狭路区間が増える。



WBM-010.jpg





バイクならどうってことない道幅はあるが


センターを割ってくる対向車や、サイクリストが多いのには注意が必要。



WBM-011.jpg






佐々里峠を越えるあたりは、落ち葉も結構な量。



WBM-012.jpg





濡れ落ち葉には注意しないといけないシーズン到来だね。


K38から、さらに狭路のK110を抜けてK781経由でR367へ。


道の駅 くつき新本陣で休憩。



WBM-013.jpg





バイク多かったなぁ〜


上の写真の右のほうに写ってるRZV500が


まるでタイムスリップしてきた新車のごとく綺麗だった。



木之本まで戻ったら、日没まではまだまだ時間も有りそうなので


R303で下道で帰る事にする。


3連休最終日の夕方なんて、絶対一宮JCTが渋滞するしね。


自宅近くで給油。


下道オンリーの燃費はさすがに良くて31.49km/L


16:30頃帰宅。この日の走行距離は417km。



WBM-014.jpg





本当に久しぶりの日帰りロングラン。


やっぱりR1200RTに比べると、疲れるねぇ〜


でもキモチイイ疲れだからいいんだ。


いいんだいいんだ。


いいんだ…zzz


よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




WBM-015.jpg
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ヘッドライトをLED化してみるゾ! [YAMAHA MT-07]




い。


すっかり夜道がニガテになってきた


たんたんです。


『鳥目人間コンテスト』


とかあったら、結構いいとこいけるんちゃうか?


…ってくらい。


#まったくもって不名誉なり(笑)





日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村






でもって、ここんとこすっかり陽も短くなってきたね。


涼しくなってきたことはありがたいんだが


鳥目人間にはツラいシーズンでもある。



ledhl-001.jpg





しかもMT-07って、小柄なバイクだからか


R1200RTに乗っていた頃よりも


乗用車等から見落とされてるなぁ…って感じることが多くなった。



ledhl-002.jpg





バイクって乗り物は、自己防衛という意味でも


光なり、音なりで周囲に存在を知らしめる必要があると思うのですよ。


#いずれも過ぎたるは及ばざるが如しだけどね。



ledhl-003.jpg





静か過ぎるマフラー(セロー並みの謙虚な音)も


いずれはなんとかしたいポイントだけど


予算の都合もあり、まったく換装のめど立たず。



ならば…ってことで白羽の矢が立ったのが


さっきから並べてる写真でお察しの通り、こちらですよ。



ledhl-004.jpg





あ…これはノーマルのH4バルブ装着状態ね。


まずはスクリーンを外して


スクリーンステイと共締めしてある


白矢印のボルトを外す。



ledhl-005.jpg





両サイドのボルトを外して、ライトケースごと


上方へ持ち上げると、いとも簡単にライトケースは外せる。


赤矢印が標準装着のH4ハロゲンバルブ。



ledhl-006.jpg





ただ、ここでひとつ私感を述べると


バルブ切れを起こした場合、(実際R1200RTはよく切れた)


ここまでバラさないと交換できないってのは


ちょっとダメな設計だと思う。



その点BMWは、ヘッドライトバルブの交換は工具無しで可能だった。


製造コストに大きく影響することでもないと思われるので


ヤマハもそこは見習っても良いのではないかと思う。





さて、作業の続きを。


H4規格対応のLEDバルブなので


(ただしこれはH4規格でもコンパクトタイプ)


全く問題なくおさまる。




ledhl-007.jpg





バルブケースのオシリに、リボン状のヒートシンクを装着するのだが


バルブケースとヒートシンクの接触面には


付属の導熱グリスを塗りつける。




ledhl-008.jpg






で、ヒートシンク装着。


思ったよりでっかいなぁ(笑)



ledhl-009.jpg





このMT-07、ライトケースが薄っぺらい上に


裏側には、ギッチリとハーネスが収納されている。


一抹の不安がよぎる。



…はたしてこのリボンも含めて、ライトケースを元の位置に


装着できるのだろうか…?




そんなだから、当然のことながら


コントローラーユニット(赤い四角で囲ったもの)は


ライトケースには収められず、ナビステイに固定。


放熱を考えてもこれでいいかな?



ledhl-010.jpg





まぁ今回のDIY作業、なにが一番大変だったかっていうと


ライトケース裏側の、ハーネスとリボンを


いかに納めるか…ってことだったなぁ~


通常の配線だけでも一杯のところに


自分で加えたナビの配線、ETCのアンテナがあるんで


そりゃもうなんてカオス(笑)


だから上の写真の状態に戻った時点で、完成したようなもんよ(笑)




LEDバルブに関しては、ハロゲンのH4バルブとほぼ同じ大きさなので


問題なくケース内に納まっている。



ledhl-011.jpg





元通りスクリーンを装着して完成。



ledhl-012.jpg





一応組み付ける前に点灯確認したけど


交換前と、交換後の比較写真も。



これが失敗したのが、カメラのホワイトバランスを


固定しておかなかったんで、色温度については目安程度に。


光軸がだいぶ違うみたいだけど、これは壁までの距離が同じではないから。




【H4 ハロゲン】



ledhl-013.jpg





【H4 LED】



ledhl-014.jpg





両方に映りこんでるMT-07のメーターパネルを基準に


色と明るさを比較すると


LEDは写真で比較する以上に明るい。


そしてハロゲンは写真で見る以上に黄色い。




LED RIBBON  H4 Compact

http://www.bolt.co.jp/news/news_ledribbon_h4_compact.asp






まだ夜間走行で試していないが


いずれ走行後のインプレもしようと思う。


鳥目人間の強力な助っ人になってくれる…かな?



よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク