So-net無料ブログ作成
検索選択

帰ってきた白馬の王子(?)~R1200RS納車 [BMW R1200RS]




12月某日…





S__13598782.jpg








…これはつまり…




IMG_3138e.jpg



ってことなんですわ。




日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村





これからよろしくね~♪


の、ハグの図。


IMG_3142.jpg





バイクの上で行き倒れているのではないよ。









で、その日のうちにこんなとこへ走る!




IMG_3158.jpg





ええ道になっとりました!



ってことで、ボクサーツインへ帰ってまいりました!





もうすでにちょっと前に記事に上げたこの写真


公表してたような感じなんだけど…


IMG_1273.jpg


ヒントになってなかったかなぁ~?


よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


R.S. と RS [RENAULT MEGANE R.S.]





ルノー スポール







レン シュポルト














IMG_1285.jpg






よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



カントリージーンズを染めなおすといふこと [雑記]



ういえば…ボクはクシタニのレザージーンズのことを


『カントリージーンズ』


と、呼んでしまうけれど


正確には


『エクスプローラージーンズ』


と、呼ぶようだ。



日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村





なぜボクはこれを、カントリージーンズと呼ぶようになったのだろう?



http://www.kushitani.co.jp/kushitani-web/products/ex1216m.html



2008年から使い始めたメッシュタイプのエクスプローラージーンズ。


さすがに雨風に晒され、ブラックだったものがかなり白っぽくなり


革の質感も、カサカサパリパリしてきた。


ベルトループも、1箇所解れてきてしまっていた。


そこで使わない冬季の間に、クシタニにメンテナンスに出すことにしたのだ。



http://www.kushitani.co.jp/as/



メンテナンスに預けて、およそ1ヶ月。


購入時の新品のように(?)蘇って帰ってきた♪



IMG_1269.jpg




あせた色が戻っただけでなく、パリパリしてた革の風合いも


しっとりしてる事には驚いた。


いやぁ~ありがたやありがたや。


不思議だったのは、EXPLORERのタブや、ステッチの糸は染まってないのに


ヌメ革だった革パッチは真っ黒に(笑)


IMG_1270.jpg




ほつれていたベルトループも綺麗に直っていた。


購入時には、ちょっと高価だなぁと思うエクスプローラージーンズだけど


9シーズン使っても、染め直してまだまだ使えるのだから


けして高価な買い物でもないのかな…?って思った次第。



メッシュじゃない革パンツは、HYOD製のを使ってるんだけど


これももうかなり白っぽく褪色しちゃったから染め直しに出そうかなぁ…


ただ、履き心地はクシタニのエクスプローラーのほうが好み。


履き比べないとわからないくらいの差だけど。


革の柔らかさと、股上の深さがクシタニのほうがボクには合ってる。


よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村





あ、そうそう、ついでにB+comのフェイスパネルもお色直し♪


IMG_1273.jpg

雨に唄えば…いや打たれれば [ツーリング(MT-07)]



おっと!


気が付けば12月もはや3分の1が過ぎているというのに


なかなかツーレポに取り掛かれずいた。


さすがに今日こそ、前回の記事の続きの


伊豆ツーリングのツーレポを書ききってしまおう!



…でもこれ書ききっちゃうとあと、ツーネタがないんだよな(笑)



日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村





無事に宿泊予定の、カイザーベルク城ヶ崎に


到着したところまで話を戻そう。


前回の記事では、夕食の献立表


コレ↓↓↓↓↓↓



1611izu-022.jpg





しか見せてなかったから、今回はその詳細から。



タイスキ風スープ(ほとんど食べつくした後)と春雨サラダ


1611izu-025.jpg





タイ風手羽先


1611izu-026.jpg





タイ風炒め物


1611izu-027.jpg





タイ風チャーハン


1611izu-028.jpg





タイ風やきそば


1611izu-029.jpg





タ…もうなに風でもええわ!(笑)デザート



1611izu-030.jpg




と、昼食の『鯛』に続いて『タイ』尽くしの晩餐。


あまり食にこだわりはないし、好き嫌いもほとんど無いんで完食。


パクチー?美味いやん♪









トドメに翌朝の朝食もタイ風(笑)


1611izu-023.jpg




食べたら出発ですよん♪


2日目も、ルートは当方にお任せと言うことだったので


城ヶ崎海岸に行ってみようとも思っていたけど


一度行ったことがあるので、まずはボクも行ったことのなかった


『大室山』へ。


1611izu-031.jpg





リフトも乗っちゃうよん♪


…てかオジサンは歩いて登りたくないんだYO!


1611izu-032.jpg



さすが平日、駐車場もリフトもガラガラ。


1611izu-033.jpg




もともとは火山の大室山、噴火口の中って初めて見たけど


アーチェリー場になってるんやね。


1611izu-034.jpg




とりあえず記念撮影!


1611izu-035.jpg




そういえばリフトの山頂降り場寸前で


写真撮影します、写真は山頂で購入可能ですってアナウンスあるけど


アナウンスの途中で遮るように、あくまで独り言っぽく


「そんなん要ら~ん!」


って言ったら、


「そうですか…はい。」


ってリアクションとアナウンス終了。


ありゃ、これ自動で流れてるアナウンスじゃなかったのね(笑)


しかもマイクもあるってことか!


1611izu-036.jpg




大室山を後にしたら、伊豆スカイラインを走るぞ!


バイクのマナーが悪いということで、バイク通行止めになるかもという


噂があとを絶たない伊豆スカイライン。


気持ちよい道だからこそ、そんな事態にならないよう


慎重な走りを心がける。


それにしても車が少なかったなぁ…



1611izu-037.jpg



この写真でも解るとおり、天気は上々日が差していたのに


十国峠に差し掛かる頃から、にわかに雲行きが怪しくなる。


…というか、標高があるため低く垂れ込めた


雲の中に自分たちが突っ込んで行ったって感じ。



芦ノ湖スカイラインから脇に逸れて大涌谷へ。


1611izu-039.jpg




写真では伝えようが無いけれど、とにかくすごい強風。


軽量なMT-07なんか風に煽られて押し倒されそうなくらい。


1611izu-038.jpg



せっかく大涌谷に来たのだから、


”黒卵”いただきまーす♪



1611izu-040.jpg




…え?コレジャナイ???(笑)


そうそう、これこれ。


1611izu-041.jpg




ホントに真っ黒け。


1611izu-042.jpg


手タレ:娘




風が恐ろしいほど強かったのは


大涌谷だけで、仙石原のススキの野原を駆け抜ける頃には風は穏やかに。


仙石原も散策していこうかと思っていたけど


大涌谷といい、仙石原といい、平日なのにあまりの人の多さに閉口。


仙石原は走り抜けてスルー。



御殿場IC近くのセルフGSで給油。



1611izu-043.jpg





自宅までギリギリ持ちそうな感じだったけど、


ここで入れておけば間違いなく自宅までもつだろう。


燃費は28.28km/L。MT-07、下道走行は本当に好燃費。



御殿場ICイン、浜松SA(たしかそうだったと思う)で食べた


メロンパン美味し♪


1611izu-044.jpg




メロンパン食べながら、雨雲レーダーを確認すると


どうやらもうすぐ降雨エリアに突入しそう。


ってことで、いよいよ久しぶりのレインウエアのお出まし。


少なくとも1年以上着てなかったぞ。



リスタート後しばらくして本降りに。


MT-07に標準装着されてるパイロットロード3は


雨天走行時の排水性の良さがウリのタイヤなのだが


ボクが鈍すぎるだけなのか、R1200RTに装着してた


普通のツーリングタイヤとの差は感じられなかった。



MT-07では初めての本格的雨天走行だったが


軽量でカウルの無いバイクでの


長時間高速走行の厳しさを思い知った気がする。



1611izu-045.jpg





ハッキリ言おう!



MT-07は高速道路の長距離走行には不向きなバイクである。



だけど、峠道や市街地の走行は実にラクチン。



燃費も良くて(市街地走行時)油種はレギュラーガソリンでOK。



1611izu-047.jpg





長距離ツーリングやらなければ、本当に良いバイクなんだ。


長距離やらなければ…ね。


今回の一泊ツーリングの走行距離は814.6km。


1611izu-046.jpg





大型バイクに乗り始めてから、一番疲れたかも。


それはバイクのせい?それとも歳のせい?(笑)


よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




IMG_3057.jpg

伊豆ってる! [ツーリング(MT-07)]




年も 流行語大賞が発表されるシーズンですか…


早いものだね~


今回のタイトルは、その大賞に敬意を表して。




日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村






前回の記事と、時間が前後してしまうのだが


由比で桜えびを食べるツーリングに行く2週間前。


友人 『横綱』 さんとともに、伊豆へ一泊ツーリングに出かけたのだった。



11月は微妙にバタバタしていて、なかなかじっくり


ツーレポに取り組む気になれず、1ヶ月も前の記事。




この日の集合は守山PAに7:00。


プランニングは全て丸投げされてしまった(笑)ので


とりあえず余裕を持って。



1611izu-001.jpg




泊まりツーリングは、体力的に気楽に遠方まで行けるけど


食事つきの泊まりは、チェックイン時間に縛られるのが


ちょっとメンドクサイかな?


ソロツーでビジホ泊まりの時は、むっちゃ適当ぶっこいてるけど(笑)



守山PAには定刻少し前に到着。


1611izu-002.jpg




まだ横綱さんは来てないねー


ほどなく横綱さんも到着。


平日の朝なので、豊田JCTあたりまでは車が多い。



それでも豊田JCTから新東名に入れば


流れは実にスムーズ。


B-comで話しながら走っていると、あっという間に浜松SA。



1611izu-003.jpg




ネイキッドバイクのMT-07なので、とにかく風圧がすごい。


それにしても1時間弱の走行なのに、R1200RTで


2時間連続で走ったより疲れ方が酷いのは、いかがなものか。


しかも風切り音が酷くて、ぶっちゃけ話しながら走ったとはいえ


ところどころ本当に聞きづらかったこともたしか。



1611izu-004.jpg





カウル付きバイクに乗り慣れきってしまっていた自分には


高速道路がこれほどまでに過酷だとは…


浜松の次は、相模湾沼津SAまで走る。



1611izu-006.jpg





最近東に向かう時は、この休憩パターンが多い。


ここでバイクも給油。



1611izu-005.jpg





燃費は23.52km/L。ほんとに高速道路では燃費の伸びないバイクだ。


一般道ばかり走った場合の15~20%落ちといったとこか。



バイクのお腹を満たしたら、お次はライダーの番。


「小腹が空いたよね~」


ってことで、ボクはコロッケをひとつ。



1611izu-007.jpg




その向こうで富士宮やきそばを、ガッツリ食べてる横綱さん。


リスタートしたら、長泉沼津ICアウト伊豆縦貫自動車道(無料)へ。


この道、ぐるっとR136まで繋がったおかげで


混雑する沼津や三島の市街地をスルー出来るのがいいね♪



無料の快走伊豆縦貫自動車道に対し、なんでこれで有料なん?


って感じの伊豆中央道(160円)を通過。


K130で駿河湾沿いのK17へ。



K17を海沿いにしばらく走って、昼食予定場所としていた


『やま弥』 到着。




1611izu-008.jpg



ここは、おととしにカミさん連れてきたときも


とても鯛丼が美味かったので、今回も寄って昼食とする事にした。


実は到着した時間が、オープン10分前くらいだったのだけど


店内に案内してもらえた。



1611izu-009.jpg




そして当然のことながら、注文するのは鯛丼!




1611izu-010.jpg




美味し!!!


横綱さんも大変満足の様子。ヨカッタヨカッタ。



1611izu-011.jpg




さて、お腹を満たしたら、ガッツリ走り込みターイム♪


K17を海沿いに伊豆半島を反時計回りに進むのも風光明媚だけど


ここは走り重視でK127でK18へショートカット。



戸田峠に上がったら、西伊豆スカイラインを南下。



1611izu-012.jpg





き、き、キモチイイ♪


走りながら、何度インカム越しに


「きもちえー♪」

「たまらーん♪」


と、叫んだことやら。


ボクが西伊豆スカイラインに来た時には


必ず写真を撮るこのポイントで休憩。


何もない場所だけどね、何も無くてそれがいい。



1611izu-013.jpg





天気は良いし、この頃には寒かった朝とはうって変わって


ちょうど走っていて気持ちいい気温に。



1611izu-014.jpg




土肥峠を過ぎて、ずっと南下してもK59で


西海岸のR136には出られるのだけれど


K59は途中からえらく狭路の、展望も利かない山の中の道になっちゃうんで


K410で宇久須へ下りる。



松崎の町のコンビニで休憩。


お腹は空いてきたけど、宿の夕飯に向けてちょっと抑え気味にしとこ(笑)



1611izu-015.jpg



R136をひたすら南下。


ちょうど西に傾き始めた太陽もあって、すばらしい海岸線の風景が広がっていた。


またもお互いインカム越しに、


「すっっげーっ!!!」

「きっれー!!!」


と、叫びながら走る。


いやホント思わず叫んでしまう。



この先もう一回ミスコースして、


横綱さんには細い脇道でUターンさせたのに


実はその道でショートカット出来そうな事が解り


もう一回Uターンさせるという暴挙に出る


水先案内人たんたん(笑)


けど怒った顔ひとつしない横綱さんは



神ってる! (使い方が間違ってます)


…いや、仏ってる!


いやいやいや、それじゃ死んでるみたいやがな。



で、到着したボクの好きな絶景ポイント。


『弓ヶ浜』



1611izu-016.jpg





…あれ?


この写真で見るとまるでボクは


GROMかなんかで来たみたいなスケール感。


MT-07ちっさっっっ



そうか、コッチから撮ればスケール感はソコソコ。



1611izu-017.jpg





そこはかとなく無駄な南国風味(笑)


影の長さからも解るように、この時季の日没は早い!早すぎる!!


ささ、次のオススメ絶景ポイントに向かうよっ!


干物買ってる時間なんて無いよ!



R136に戻らなくても、山越えで行けそうなルートがあるようなので


細ーい山道越えて、到着したのがココ。


『龍宮窟』



1611izu-018.jpg




オススメ絶景ポイントとはいえ、実はボク自身もココは初。



1611izu-019.jpg




自然の造形美?なんかいいねー


そしてここから宿泊予定地までは、ナビによるとまだ50kmほどある。



1611izu-020.jpg




日が暮れて真っ暗になる前にたどり着けるのか???


R136~R135と、伊豆半島の東海岸を北上。


伊豆高原のSSで給油。


結構薄暗くなってきた。



1611izu-021.jpg



燃費は27km/L。


峠道をそれなりブン回して走っても、高速道路巡航より燃費良し。


そういうバイクなんだろうね、MT-07って。



なんとか真っ暗になってしまう前には今夜の宿


カイザーベルク城ヶ崎 に、到着できた。



1611izu-022.jpg


はい、夕食も昼に続いて鯛…ならぬタイづくし(笑)


そう、今回のツーリングは横綱さんがバイク購入したことでいただいた


宿泊券(食事つき)を利用しての、一泊ツーリングだったのだ。



この日の走行距離435km。


なぜだろう、RTに乗っていた頃では考えられないくらい疲れた…




そして2日目…



1611izu-023.jpg




朝ごはん食べたらレッツゴー!!!


なんだけど、長くなったのでつづきはまた次回に。


よろしければ下のバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



1611izu-024.jpg