So-net無料ブログ作成

これからダムおいしいダム青いダム~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


ガスって真っ白けで、期待してた毛無峠の絶景は


またいずれかリベンジを…ということは


前回にも書いたけど、道中のK112もこんな有様で


走るだけでも緊張の糸を緩められない。



natsu2017-025.jpg




それでも万座峠では、ここまで濃いガスが出てなかったおかげで


30年前と同じ風景を見られてうれしかったなぁ(前回記事参照)



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




K112からK466で万座温泉へと下りる。


万座プリンスホテルの横をかすめたら


natsu2017-027.jpg



いつもなら白根山の方へ上がってしまうのだけど


ガスの濃さが尋常じゃなかったし、


この日は日曜日だったので、草津渋滞も避けたいから


30年ぶりに万座ハイウェイ(バイク¥740)を全線走ることにする。


natsu2017-028.jpg




この側壁からの突起は何なんだろね?


natsu2017-029.jpg




料金所は、草津側にしかないから


この手前でUターンしたら料金かからないのかな?(ダメです)


natsu2017-030.jpg



K59~R144大津交差点で右折したらR145八ッ場バイパス。


深い山間にはおよそ似つかわしくない


高規格道路をハイペースで駆け抜ける。


こういったところに、しっかりお金がかけられてるあたりが


ダム事業だね。族議員のドヤ顔が目に浮かぶわー(笑)



BMWmotorrad中部スタンプラリーポイントの


道の駅 八ッ場ふるさと館 到着(12:10)


日曜日だからかな?車もバイクも多かったね。


natsu2017-032.jpg




まずは忘れないように、スタンプ捺してこなければ。


natsu2017-033.jpg



残りあと2ヶ所!


ちょうどお昼時だし、混雑はしてるけど


席が無いほどでも無かったので、


昼食もこちらで食べていくとするか。



…となれば、


『八ッ場ダムカレー』¥850


natsu2017-034.jpg




ダムカレーというと、ダム堰堤をライスで作るのが


お約束かと思っていたのだが、こちらは堰堤で


カレーとライスが仕切ってあるタイプ。



ハッキリ言っていいかい?


この堰堤、すっごい邪魔(笑)


いっそ動かないならいいけど動くしー


堰堤は移設可能なようだけど、それも場所に困るしー


「脱ダム宣言」したいわー


…あ、でもそれじゃダムカレーじゃなくなってしまうか。







せっかくここまで来たんだから、食後は周囲の観光もしてみよう。



K376の不動大橋を徒歩で渡ってみよう。



natsu2017-035.jpg



ふむふむ。


natsu2017-036.jpg




下を覗くと、オイナリさんがきゅーってなるよ(笑)


natsu2017-037.jpg



ここから少し下流に、建設中の八ッ場ダムを見学できる展望台があるらしい。


それも立ち寄ってみましょうかね。


この橋の上流方向に見えるコレが気になったんだけど


なんなんだろね?


natsu2017-038.jpg


ウド鈴木?(絶対違います)





八ッ場ふるさと館を出て、R145を吾妻峡方面へ


2kmほど走った先に


『やんば見放台』という展望台がある(13:12)


natsu2017-039.jpg




おお…作ってる作ってる。


natsu2017-040.jpg





作ってる途中のダムっていうのは、


完成しちゃったら見れないわけで(あたりまえだ)


完成したら、またここにきて同じ場所から眺められるだろうか?







結構寄り道しているようだけど、


ルートがすべて比較的流れが良くて


予定外に時間があるので、R145郷原からK28で裏榛名を走ることに。


裏榛名は初めて走ったけど、いい道だね~


所々ウェットパッチは残っていたけど、


気持ちよ~く♪ 一気に榛名湖畔へ(13:58)



natsu2017-041.jpg




そしてまた気持ちよ~く♪ 同じルートを下ったら


ガスってた雲が晴れて、岩櫃山がとてもきれいに見えてるじゃぁないの。


natsu2017-042.jpg




これも昨年の大河ドラマのオープニングで有名になった岩山だよね。


なかなかの迫力だねぇ~思わず路肩に急停車だよ(笑)



その後、コンビニに立ち寄りつつ、中之条でR353へ。


タイトルにある、青いダムを目指す。


いや、正確には青い"ダム湖"というべきか。


ボクはその青い"ダム湖"を訪れるのは今回で3度目なんだけど


もうその色を見に行くことに価値があるダム(と、ボクは思ってる)。


で、どんな色なんだって?





こんな色。(15:20到着)






natsu2017-043.jpg


写真はサイズを縮小した以外、一切加工してないからね?


バスクリンクールも入れてない(と思う)。





natsu2017-044.jpg



何度見てもすごい色だなぁ…なんでこんな色になっちゃうんかなぁ?



ってことでこの日のお宿は、このダムの下流にある


四万温泉のとあるちいさな民宿。


素泊まりでお願いしたから、


夕食はさっき立ち寄ったコンビニで買ってきた弁当(笑)


natsu2017-045.jpg



ボクは特に食にこだわりないから、一人旅だとこんな感じなのだ。



夏旅1日目は、宿の横を流れる(増水した)川の轟音に


睡眠を妨げられつつ更けていった…


1日目の走行距離 451.8km。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



natsu2017-046.jpg
nice!(3)  コメント(3) 

30年前の自分との邂逅~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]


前回の記事のつづき。


ビーナスラインを、美ヶ原まで走り


K464で白樺平を抜ける。


natsu2017-010.jpg




観光センターのあるところで


K62に出るので上田方向へと右折する。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



朝も早いせいか(この時点で、7:40頃)


K62は車もなくガラガラだ。


R152に出たところで給油…しようと思ったらガススタ休業…


ま、これから向かう上田方向へは街に向かう方向なので


ガススタくらいあるっしょ?ってことでもうしばらく走って給油。



natsu2017-012.jpg




いつもはたいがいENEOSなのだが、久しぶりのSHELL。


ここまで249.9km走行。燃費は22.29km/L。



natsu2017-013.jpg





K175~K176で菅平へ抜けようかとも思ったけど


時間には余裕がありそうだったので、


R18~R141と走り上田市街へ。



日曜日とはいえ、これだけ朝早ければ


昨年の大河ドラマで名の知れたこちらも


混雑することは無かろう…



と、やってきたのが


上田城址 8:45到着。


natsu2017-014.jpg




ああ…どこかで見たことある門。


natsu2017-016.jpg




ふむふむ…


natsu2017-017.jpg




と、観光して回ってみたのだが


ちょっと気になったのが、この城址の一角に固まって


みんなスマホをのぞき込んでる集団…


natsu2017-018.jpg




な、なんなんだ???


いまさらのポケモン?(笑)


あとはいたるところで目にする六文銭。


natsu2017-015.jpg




大河ドラマはじめ、NHKのドラマってすごいね。


余談だけど、平成30年上半期の朝ドラは、岐阜県が舞台なんだそうな。


東濃の方らしいけど、どこなのかな?


そういえばそのヒロインが、真田丸で千姫を演ってた子らしい。



たまにはツーリング途中で、こういう観光もいいんだけど


市街地走るのはあんまり楽しくはないかなー。


R18~R144で菅平方面へ。


R144~R406須坂方面へ。




菅平高原は、夏休みということもあってか


いかにも大学の体育会系といった若人がたくさんいた。


ボクも学生時代は、木島平村で合宿してたなぁ…



坂田町交差点で右折。広域農道 北信濃くだもの街道を使って


K54へとショートカット。その後K112へ。


万山望で、ツーリングまっぷる関東甲信越(2017年版)の背面の写真を


撮ろうかと思ったけど、天気が天気なんで真っ白けで何も見えず…



それでも時々陽が差すので、一縷の望みをかけて


向かった毛無峠は…









うん…やっぱり真っ白…orz(到着時刻10:50)


natsu2017-019.jpg




ここも何度か来てみたいと思いつつ、あきらめたポイントだけに


今回果たしておきたい宿題の一つだったのだけれど…


無念。



バイクからちょっと離れただけでこのありさまだよ?


natsu2017-020.jpg




遭難しそう。


仕方ない…絶景は諦めて、万座温泉方面へと下ろう。


K112~K466



そういえばこのK466の万座までの間に


万座峠のあたりで、タイトルにあるように


ボクにとっての聖地があるんだ。


それがここ(到着時刻11:17)



natsu2017-021.jpg




何の変哲もない、道路わきのそれも砂利のスペースなんだけど。


ここは10年くらい前にはZZR-1400で。



natsu2017-022.jpg




30年前には、FZ250 PHAZERで訪れて写真撮っているポイント。



natsu2017-023.jpg





30年前の自分は、まさか30年後にBMWに乗ってここを訪れるとは


これっぽちも思っていなかったよなぁ…


と、30年前と変わっていない景色の中、しばしの邂逅を楽しんだ。



つづく。



下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


natsu2017-024.jpg
nice!(5)  コメント(3) 

それはアクシデントから始まった~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]

去のメモを紐解いてみた。


そしたらなんと!


夏旅と称して、8月に(しかない)仕事の三連休を利用しての


泊まりツーリングには、2011年の四国ツーリング以来


行っていないことが判明!




6年前に比べると、ボク自身の体力気力の衰えも感じるし


なによりソロツーなんで、何があっても基本自己責任自己解決。


ボチボチ行こう…




ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




と、いうことで今回のツーリングは


『日帰りで行くには遠いけど  めっちゃロングでもない  宿題解決ツーリング スタンプを添えて』

という、一見シャレオツ料理のようなテーマ(どこが?)。




natsu2017-000.jpg




過去のツーリングで


時間、日程、天候などの問題で


行くことをあきらめたポイントを重点に押さえに行く…


ついでに中部モトラッドスタンプラリーの


スタンプポイントも2ヶ所押さえてこよう。


…ってこと。







今年はちょうど当方の休日が、8/20~22の3日間。


(少ないでしょ?3日以上の連休はこれと正月しか無い。)


日付からすると、世の中のお盆人民大移動は避けられそう。



予定外だったのは、目的の方面の気象状況。


関東北陸以北のこの夏の降水量の多さは異常だね。


当方居住の中部地区でもゲリラ豪雨の頻度は


例年の比ではなく、ウチの2階から見える


某お城の天守閣のシャチホコも、落雷で吹っ飛ばされた…



なので、降雨対策は万全にしよう。



そんなアイテムも心も準備を整えてる最中にそれは起きた。




natsu2017-002.jpg






写真はJHのHPよりお借りしました。






……なんてこったい……


……中央道、通れんやん……


なんだか幸先良くないスタートだなぁ~


向かう方角も、天気予報は雨ばかりだし…大丈夫かぁ~?



それでもまだラッキーだったのは、


瑞浪IC~恵那IC間の通行止めだったので


恵那まで一般道で行けば良いだけのこと。


R19は高速から流れ出た大型車で、混雑する可能性があるから


K66まで逃げるとしよう。


いろいろ考えた上で、出発時間を予定より1時間繰り上げる。







当日朝。


午前3時半過ぎ。


久しぶりの泊まりツーリングスタートだ。


夏とはいえ外はまだ暗い。



natsu2017-001.jpg





メーターの表示では、ダイナミックESAは


1人乗り設定だが、パニアケース+トップケースのフル積載なので


この直後、1人+荷物 の設定にプリロードを変更。


前夜の雨で、路面はまだウエットパッチが残っていそうなので


MODEはRAINに設定変更。



K66を使っての一般道ルートは正解だったようで


1時間少々で恵那ICイン。


この時点では、まだ恵那ICでは下り方向へは進入禁止。


中央道に上がると、東の空はだいぶ白んできた。



natsu2017-003.jpg




そういえば自宅出発から、一度も休憩していなかったことに気付き


恵那山トンネルを抜けたところで、


5:13 阿智PAにて休憩。



natsu2017-004.jpg




全く降雨は無いのだけれど、雲が低い。


ここでは軽くトイレ休憩だけですぐに出発。


岡谷JCTで長野道へ分岐。



natsu2017-005.jpg




分岐した後のトンネルを抜けてすぐの


岡谷ICアウト。



natsu2017-006.jpg




早朝でガラガラのR142を和田峠方面に向けて走り


新和田トンネル手前で、旧和田峠方面へと左折。


峠でビーナスラインへ突入するも、


GoProのキャプチャー画像でもわかる通りの真っ白け…



natsu2017-007.jpg




6:34 三峰山の展望台に着くころには雲の上に出たようだ。



natsu2017-008.jpg




それにしてもこの写真を、バイク仲間のLINEグループに流したら


ある女性メンバーから


「扉峠のあたりでしょうか?」


とコメントが付いたのには驚いた。


そう、このちょっと先が扉峠。


この写真だけでよくわかったなぁ。



扉峠のあたりでまた一時的に雲の中に入るものの


美ヶ原ではまた雲の上。


natsu2017-009.jpg



キャプチャー画では判りにくいかもしれないが


写真右側はほぼ雲海。


すんげーと思うと同時に、これからこの中へと


下りて行かないといけないんだよねぇ…(;´・ω・)




美ヶ原からK464をしばし下った先にある


白樺平はなかなかフォトジェニックなポイントだよ。


通った時には、必ずと言ってよいほど停まるポイント。


natsu2017-010.jpg




こここそ、もう少しガスってた方が幻想的なんだけどなぁ…


この時点で、時刻はまだ朝の7時ちょいすぎ。


まだまだ先は長いけど、今回はここらへんで。


今回のツーレポは、自分の覚書という意味も含めて


使用したルートや、到着時刻などもできる限り詳細に残しておく予定。


気長におつきあい&読み進めていただけたら幸いです。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


natsu2017-011.jpg
nice!(5)  コメント(1) 

ツハモノドモガユメノアト~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



日なんとか無事に、『夏旅2017』より帰宅。


天候も目指した目的地は、ことごとく雨予報だったのに


酷く降られることもなく、またいくつかの宿題を残しつつ


走り終えることができた。




ただ、雨が多かったこの夏を物語るかのように


トンネル内の路面は、ことごとくヘビーウェット。


よって、バイクはこういうこととなる…



IMG_4265.jpg



どこを走ってきたんだい???


ツーレポはこれから、じっくり余韻かみしめながら編集予定!!!





下のBMWバナーの一日ひとポチが、記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!

nice!(4)  コメント(7) 

USB電源とチェーンメンテ [メンテナンス]




雨ばかりですねー


…いやはや。


明日は8月19日で『バイクの日』なんだそうですが


天気はやや回復傾向なのかな?


バイクがらみのイベントもいくつかあるようなので


天気が良いといいですね。


ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



さて。


お盆と言っても特に休日の無い当方。


一応明後日から3日間休日なので、


(ボクは年間にこのタイミングと正月しか3連休以上の連休は無い)


久しぶりの泊まりソロツーに出かけてみたいと思う。


向かう方向の天候は…イマイチの予報だけど、宿も取ったし…









で、今回の記事はその泊まりツーとも、R1200RSとも関係ないんだけど


セローにもR1200RSと同じ、USBの電源取り出しキット(デイトナ製)を


装着したのでそれについて。



IMG_4004.jpg



いつものようにサクッとシートとサイドカバーを外す。



IMG_4007.jpg



バッテリー周りは、もうどうしようもないくらいのカオス。



IMG_4006.jpg



無理やりバッテリーに配線したら、


ハンドルバーにとり着けるUSBソケットへと配線するために


タンクサイドのシュラウド(?)も外す。



IMG_4013.jpg



ソケットはハンドルバーのこんなとこに装着。


もちろん防水構造だよ。



IMG_4015.jpg



バッ直だけど、アクションカムの電源取り出しに使うくらいだから


キーON連動でなくても大丈夫かと。







ついでと言っちゃなんだが、1000kmに一度のインターバルの


チェーンメンテも。


チェンカバー、ガイド、ドライブスプロケットカバーも外すよ。




IMG_4019.jpg




チェーンの汚れはたいしてひどくは無いけど、


油っ気が無くて少しカサついてる感じだね。


清掃、注油後。



IMG_4023.jpg



あんまり変わってるように見えない???


シールのOリングのしっとり感が違うかと(笑)


リンク間の潤いが大切ヨン♪



チェーンメンテはバイク愛ですよ。



チェーンカバーを洗って、シリコンスプレーで磨いたら


異様にテカテカになってしまった…



IMG_4024.jpg




おっと、外がゴロゴロと雷が鳴りだしたから


ここいらで今日はシメるとしようか。



次はいよいよ『夏旅2017』←このタイトル使うのも懐かしい。


どんな旅になるやら。

nice!(5)  コメント(5) 

灼熱の向日葵ツーリングの後は… [ツーリング(SEROW250)]



ても遅くなってしまったけど


前回の記事のつづき。



せっかくひまわりを見に来たんだけど


ベンベベア(ボクは勝手にそう呼んでいる)ったら


sunflower006.jpg




と、ご不満の様子だったので



灼熱地獄の中、別のひまわり畑目指して走ることに…





ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



いったん帰宅して、気温も一番高い時間帯


(この日の最高気温は35度の予報。)


全く日陰のない木曽川の堤防をひた走り


ようやくたどり着いたのは、羽島市のココ。



sunflower010.jpg




すんごいんだけど、8月に入ると早々に刈り取ってしまうらしい…


モッタイナイ…


ベンベベア君は、ご満悦♪



sunflower011.jpg



なかなかの規模で、写真を撮りに来る人


夏休みの子供連れ、カップル、


養護老人施設のマイクロバス…などなど。


なるべく他人が写り込まないアングルで撮ってるけど


実はうじゃうじゃ人がいた。



ちなみにこの灼熱地獄の中、バイクで来てる変態は


ボク以外には1台しか見かけなかった。


…あたりまえか…?




sunflower012.jpg




このあと、同級生が経営してる板金塗装屋に寄り道した後


夕飯を食べるために、いつものこちらへ。


Curry&noodle LODEKKA

愛知県一宮市浅野字赤見前21

0586-48-5518


sunflower013.jpg




とにかくこの日は暑くて


体力の消耗度合いもハンパなかったんで


最近お気に入りの


『肉味噌豆腐』¥450


sunflower014.jpg




これ、熱烈なリクエストによりレギュラー化した


ボクのイチオシメニュー。


それと


『冷やし中華』¥750


sunflower015.jpg



麺もスープもトッピングも


個性とこだわりたっぷりなので


夏季はコレ、外せない(笑)


定期的に食べたくなる味だよ♪









そんなクソ暑かったある夏の日のツーリングネタを


書いてるここしばらくは、梅雨に戻ったかの


ジメジメした陽射しのない毎日。




さすがに夏の濃尾平野のツーリングは厳しいなぁ


と思ったこの記事の日が、恋しいとすら感じるほど。



夏…どこ行った???


下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



sunflower016.jpg
nice!(4)  コメント(1) 

熊と向日葵 [ツーリング(SEROW250)]




れを書いてる週明けは、


当方、月曜火曜と久しぶりの連休…





……



………だったというのに、台風来襲。



なぁんて連休だっ!(小峠風)



仕方なく珍しく自宅でゴロゴロの休日。


(これ、ボクの場合本当に珍しいのだ)


外出してこなしたい用事もあったのだけれど


テレビではさかんに


「不要不急の外出は控えて…」


を連発していたし。



さすがに火曜日の午後は天気も回復したので


ガレージでセローのメンテナンスしていたのだが


何をしていたかについては、また後日。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



ってわけで今回は、その前の週の休日に


ショートツーリングに行ってきたお話を。











とかく暑いシーズンは、寝苦しいうえに


早朝からクマゼミの大合唱で起こされる。


夏を謳歌しているというよりは、セミの断末魔か?


と思わせる賑やかしさだ。



そうだ、夏なんだ。


ならば…と、しばらくチョイノリばかりに使っていた


セローで夏を感じてこよう。



sunflower001.jpg




で、出発準備を始めたのは9時半。


夏のツーリングとしては


いささか出遅れ感は否めない。



ベンベベア(ボクは勝手にそう呼んでいる)も、


今日はセローだから


いつものBMWモータースポーツスタイルから



sunflower002.jpg



ラリースタイルにお着換えだ。



sunflower003.jpg



オマエ…気合入ってンな。


そんなにひまわりが見たいとは知らんかったよ。



10:15頃出発。


案の定、市街地の陽射し&照り返しは


かなり厳しいんだけど、向かう方向が山なんで


じわじわ涼しくなっていく。



1時間ちょっとで平成こぶし街道(通称 関金山線)で


R41に出たところの、ひまわり畑に到着!



sunflower004.jpg



こちらは、毎年ひまわり畑になるとは限らないので


今年は咲いてるよとの情報を聞いて来訪。




が…あのぉ…ひまわり…夏バテっすか?



sunflower005.jpg



かなりうな垂れてますねー


お疲れさんです。


たしかに暑いもん…道中もほとんどバイク見かけなかったし…


なのにベンベベアさんったら


sunflower006.jpg




あーはいはい、解りましたよ。


でもちょっと休ませてくださいな。


sunflower007.jpg




青い空…白い雲…


夏の陽射しは、つくる影も短い。


あぢぃ…



sunflower008.jpg



お、ベンベベアくん、優しいとこもあんのな。


#ツンデレかよ(笑)





「それ飲んだらとっとと走れ♪」



あーはいはい。


…そして灼熱地獄の市街地を突っ切り


陽炎の先にある、次のひまわりスポットへ…


つづく。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


sunflower009.jpg
nice!(5)  コメント(10) 

RnineT Scramblerに乗ってみるといふこと [試乗記]




回のRnineT Pureに引き続き


今回はRnineT Scramblerの試乗動画をUPしますよ。



まずは下のBMWバナーを押してやってくださると、たんたんが喜びます♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




ここにきて、終了するかと思われた空冷ボクサーツインが


RnineTシリーズの拡充で、にわかに賑やかになってきている。


ならばそれぞれに個性はあるのか?


単なるメイクアップだけの違いなのか?


そんなところも気になっての


一番ベーシックなPureを最初に乗ってみた後の


今回のScrambler。


IMG_3940.jpg




動画の前に結論を言っちゃうのも


おかしなものだけど。


「別物」とまではいわないけど、確実に感じられる「違い」はある。


ではまずは試乗動画をどうぞ。






一番大きな違いは、動画だからこそ伝えられる”音”


Scramblerに標準装着されているアクラポビッチのマフラーが


とても乾いた、つぶ感のあるビートを奏でてくれる。


IMG_3941.jpg




これほど差があるのであれば、標準装着のマフラーが


Pureと同じものがついてきてしまう Urban G/Sよりも


IMG_3952.jpg


むしろScramblerの方がお買い得に感じてしまう。


ブラウンのシートや、マット仕上げのタンクの塗装も洒落ている。


ライポジは、若干シート高の違いはあるものの、


RnineTシリーズは総じて低め。


唯一 RnineT Racerだけは


クラシックレーサーのような、


ハンドルが遠くて低いポジションをとらされる。



IMG_3951.jpg



現在のボクのバイクの使い方からすると


やはり今所有しているR1200RSに勝るものは無いんだけれど


もしもRnineTシリーズの中から、ボクが一台チョイスするとしたら


このScramblerをチョイスする。


その際、オプションのタコメーターは欲しいなぁ。


純正オプションのタコメーター、とても品薄らしくて


なかなか入荷の見通しがつかないそうです。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



IMG_3948.jpg

nice!(4)  コメント(5) 

RnineT Pureに乗ってみるといふこと [試乗記]




う1週間ほど前になるのだが


いつもBMW R1200RSでお世話になっている


モトラッドミツオカ名古屋さんにて


RnineT Pure     ¥1670000 (tax in)

RnineT Scrambler   ¥1765000(tax in)


の、2台に試乗する機会をいただけた。


似てるようで、案外違うこの2台。


本当はRnineT ArbanG/Sに乗ってみたかったのだが


試乗車が無いということで、車両ディメンションが一番近い


Scramblerを選択。


ベーシックなPureとは価格以外に、いかほど違うものなのか。


今回はまずそのうちの


Pureのほうの試乗動画を。



まずは下のBMWバナーを押してやってくださいな。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村








動画の中でもコメントしているのだけど


足つきは、RSかこのPureかというくらいベタベタに良好。


ステップ位置もそんなに高くないので、膝の曲がりも


短時間では窮屈に感じることは無かった(ボクの脚が短いだけかも)。



IMG_3949.jpg



タンクのカラーがちょっと地味すぎるかな~?


Pure=地味=おとなしい


ではないと思うんだよね。




ボクはもう少し明るめだけどクラシカルな感じの


少し落ち着いた水色や黄色が


似合うような気がする。


IMG_3945.jpg



次回試乗記事は、この後に立て続けに乗って比べた


RnineT Scramblerについて書く予定。


下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!