So-net無料ブログ作成
BMW R1200RT ブログトップ

そろそろおヒマをあげるとしようか [BMW R1200RT]



2007年に購入して以来、3シーズングローブとして


ずっと活躍してきてくれた愛用グローブ。


ペアスロープ製の馬鹿グローブ。


glove01.jpg




"バカ"グローブじゃなくて、"うましか"グローブね(笑)


鹿革がとてもしっとりしなやかで


使い心地の良いグローブで、お気に入り。


日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村



けれどさすがに ちょうど丸8年経過したら(使いすぎ?)


右手の掌側は擦り切れて穴が開きそうだし


左手の指は同様に擦り切れてきてる。


#なんか汚い写真で申し訳ない。



glove02.jpg




と、同時に鹿革にありがちなのだけど


#わかる人は、剣道の籠手の内側を想像してもらうとよいかも


シーズンごとに洗ってはいるものの


硬化してパリパリになってきてる。





ただ、こんな状況になっても


ベルクロ部分は全然バカになってないし、


縫製の糸切れも一切無いのはスバラシイ!


これだからペアスロープのグローブは


ちょっと高価だけど長く使えるんで、信頼して使い続けてる。




とはいえ硬化した革でパリパリでは操作感に違和感あり。


今シーズン、この馬鹿グローブにはもうおヒマをあげて


3シーズングローブを購入することに。



先ほども書いたけど、鹿革は牛革に比べると


皮脂や水分(吸収と乾燥の繰り返し)での硬化が早い(気がする)。


なので今回は、牛革のSG-7というモデルにチェンジ。



glove03.jpg





実はこれの夏用メッシュバージョン(MG-7)も持っているのだが


このメッシュバージョンはおヒマをあげた馬鹿グローブよりも


前に購入したのだが、いまだに現役で使えてる。


そのこともあって、牛革グローブにすることにしたんだ。




この新しいグローブのデビューは、


この次に書く予定のツーリングから。


ツーリングでの使用感の良さは、


届いた日に装着してみただけで想像ができた。



新しいギアは、走りたい気持ちをくすぐるね♪






よろしければポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




glove04.jpg
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ツッコミどころ満載 [BMW R1200RT]




だ先週のマスツーリングのツーレポも書き終えてないのだけれど


本日のソロツーリングの最中に


バイク(BMW R1200RT)のメーターのインフォメーション表示が、


ツッコミどころの百貨店状態になりまして…(笑)



hakuba000.jpg




わかる人はマジメにツッコんでみて♪


わかんない人のボケも大歓迎(笑)


「この表示はどういう意味?」って方にも


丁寧に御返答(ボケ返答かも)させていただきます。


よろしければポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

タグ:BMW R1200RT
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

BMW S1000XR試乗 [BMW R1200RT]


月24日、モトラッド豊田にて

RTのリコール対策の入庫段取りを打ち合わせしーの

白馬のモトラッドディのTシャツを受け取りーの

(白馬のイベントは、毎年仕事の日なので行けないけど

 せめてTシャツだけでもと、毎年記念に購入してる。)




で、ついでといってはなんだけど

BMW Motorradのニューカマー

S1000XRに試乗してきました。

#モトラッド豊田の店長はじめスタッフの皆様、ありがとうございます。


日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




BGMに対して、録音音声が小さめなのは


"大人の事情"ってヤツです(笑)…ご了承ください。


あと、ヘルメット頭頂部装着のカメラで撮ってるので


ブレて見辛い点があることもご了承くださいませ。







で、感想。


【気に入ったところ】

・車体が軽い

・ノーマルマフラーのままでも音が良い



【ちょっとなんとかしてほしいところ】

・シート形状

・サイドスタンドはもう少し手前のほうがよい


IMG_1061.jpg


ボクが特に気になったのは、シート。

標準装着のシートは絶望的にアカン(個人差があります)

#ちなみにボクは身長172cm 体重58kgです。

カタログ上のシート高のスペックだけを重視したのか

変なアンコの薄さのため、シートのエッジが立っていて

下ろした脚が開いてしまう。

結果シート高スペック(820mm)ほど低くは感じない。

そのくせ膝の曲がりは強く、相対的にハンドルバーが高く感じてしまう。


IMG_1060.jpg


シートのアンコはもう+2cm。足回りのローダウンで-2cm。

これだけでかなりいい感じになりそうなんだが

現在のところはまだローダウンキットは用意されていないらしい。

そんな現状なので、自分ならローダウンキットを入れた

R1200GSの方が魅力的だ。


試乗後、自分のRTで岐阜県東濃方面へ走りに行ったのだが

あらためてRTの乗りやすさと、快適さを実感してしまった。



まだまだ乗るよ!RT!!

IMG_1063.jpg
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
BMW R1200RT ブログトップ