So-net無料ブログ作成
検索選択
デジタルカメラ ブログトップ

バッテリーご臨終 [デジタルカメラ]

うーむ…





購入から5年と数ヶ月…






ついにきましたか…






どうやらバッテリー






ご臨終…









バイクじゃなくて、デジカメのバッテリーだけどね。




IMG_1074.jpg






この警告を無視して、数枚は撮影可能。



けどすぐに充電切れ。



充電すると、すぐに満充電表示



けれど実際には充電されてなくて、すぐに充電切れの表示に。





ま、


よくがんばった!(by 三歩さん)


日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

続・さかなの目 [デジタルカメラ]


3月23日 月曜日のこと。


昼前後は、同業者の総会があり身動きがきかないという


なんとも中途半端に使えない休日…



総会終わったら、今週も


Canon様のご厚意により、


モニター貸し出ししていただいたレンズ


EF8-15mm F4L FishEye USM



を、試させていただこうと思う。








今回やってきたのはこんなトコ。


ツインアーチ138 タワーパーク




ef8-15f4l-008a.jpg



EOS 7D EF8-15mm 10mm F9 1/800秒 ISO400



ツインアーチ138は、ボクの写真には時々登場する建造物。


ちょっとオモシロい画が撮れるかも…と思って来てみた。


フィッシュアイで撮るとこんな感じ。


こんな真下に立っていても、余裕でフレームに納まるのは


さすがはフィッシュアイ。



ef8-15f4l-008b.jpg



EOS 7D EF 8-15mm 10mm F9 1/1600秒 ISO400




ちなみにこの日は普段最も出番の多い


EF-S 15-85mm F3.5-5.6 (PLフィルタ使用)


も、持参していたので撮り比べてみた。


以下の2枚は15-85mmでの広角端と望遠端。




ef8-15f4l-009.jpg



EOS 7D EF 15-85mm 15mm F9 1/400秒 ISO400




ef8-15f4l-010.jpg



EOS 7D EF 15-85mm 85mm F9 1/125秒 ISO400


広角端で比べても、周辺部の湾曲具合はぜんぜん違うね。


帰宅してから気がついたのだが


折角だからフィッシュアイの望遠端での15mmと


15-85の広角端での15mmを撮り比べてこればよかったなぁ…







フィッシュアイ、使いこなしは難しいけど


正面と周辺部、近距離のものと遠距離のもの。


意識して配置して撮ると、なかなか楽しい画が出来るなぁ♪




ef8-15f4l-011.jpg



EOS 7D EF 8-15mm 13mm F9 1/500秒 ISO100





ef8-15f4l-012.jpg



EOS 7D EF 8-15mm 10mm F20 1/20秒 ISO100



よろしければポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




この後立ち寄った、B.S.Rで撮った


社長(ボクとは小学校からの付き合い)のスナップも


ちょっといつもとは違う、味のあるものになった(笑)



ef8-15f4l-013.jpg


EOS 7D EF 8-15mm 15mm F22 1/250秒 ISO640



さぁ、次はなに撮ろうか?


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

さかなの目 [デジタルカメラ]




て、今回はちょいとマニアックカメラネタ…


…間違ってることがあれば


コメントにて指摘していただけると嬉しい。











Canon様のご厚意により、モニター貸し出ししていただいた


こちらのレンズ


EF8-15mm F4L FishEye USM


ef8-15f4l-001.jpg




せっかく貸し出していただいたのだから


着荷した昨日より


毎日、とりあえず何かしらを


撮影するようにしてる。



FishEyeレンズとはいえ、当方のEOS 7Dは


イメージセンサーサイズがAPS-Cなので


10mmで対角線魚眼(対角線で180度の画角)。


全周魚眼(丸く写る)ではない。



ef8-15f4l-002.jpg



12mm f/4 1/30s ISO-12800





ef8-15f4l-003.jpg



10mm f/4 1/80s ISO-12800

これだけ超広角でも、開放ならば背景は


ちゃんとボケるんだね。



超広角レンズといえば、一時期


至近距離でペットを撮ることで


デカ鼻ペットに写すのが流行った時期があったね。


ウチには現在、犬猫の類は居ないので


仕方ないから、ENEOSの能年ちゃんのポスターを


撮って試してみた。



ef8-15f4l-004.jpg



10mm f/4 1/25s ISO-12800






ef8-15f4l-005.jpg



10mm f/4 1/30s ISO-12800


うーん…すごいことになっちまった…


能年ちゃん、ゴメン(汗)


ココまでが昨日撮ったもの。




一度に広範囲が撮れると言うことは


ってことで、天気も回復したことだし


今夜は自宅屋上へ持ち出してみた。






ef8-15f4l-006.jpg


10mm f/14 30s ISO-1600


狙うのはそろそろ終わりを迎えつつある


冬の星座の代表、オリオン座だ。






ef8-15f4l-007.jpg


10mm f/8 30s ISO-400


撮ってるうちに、比較的動きの速い雲が流れてきたから


切れ間にちょうどオリオン座が入るように撮ってみた。


夜間ファインダーでは、星座が確認しずらいから構図が難しいね。




とりあえず2日使ってみて、現時点での印象。


・レンズ本体はL系レンズとしてはコンパクト

・前玉が大きく突出しているので、取り扱いには気を遣う。

・想像以上に非現実的な画が撮れる。

・それゆえに、作画"意思"を持って撮らないと単に煩雑な画ができる。

・何か撮りたい主体がハッキリしている場合、背景の整理が難しい。

・ファインダーの四隅まで、キッチリ確認しないと自分の足、指などが写る。


さぁ次は何を撮ってみようか?


ポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ちょい前のコンデジ イマドキのスマホ [デジタルカメラ]




回はいつもとはちょっと違うテーマで


ボクが興味を持ったことを書いてみたい。


写真カメラに興味の無い人には、


ちょっと難解な表現もあるかもですが、ご勘弁を。




前回のツーリングには


セローで出かけたこともあり


持参したデジカメは、最近内部に


ゴミが侵入して、写りこんでしまうようになった


Canon Powershot G10(2008年購入)


G10vsSO-02F-01.jpg




を、持参していた。


1470万画素  1/1.7型 CCD



ISO感度が800を越えると、


途端にザラザラの画になってしまうという


暗所にはすこぶる弱いデジカメだが


明るい場所での撮影は、発色も自然で


各種ダイヤル類が、とても使いやすいコンデジ。


特にEOSのサブ機として使いやすい。


RAWでも撮れるのも、コンデジとしては魅力だった。


コンデジというには、最近のミラーレス一眼並の大きさだが…







そしてカメラではないのだがもう一台。


SONY XPERIA Z1f(2014年購入)



G10vsSO-02F-02.jpg



アタマ悪そうな、この色がお気に入り(笑)


こちらはスマホなんで、連絡手段として持参。


カメラ部分の性能は


2070万画素  1/2.3型 CMOS



これまで使ってきたガラケーやスマホのカメラって


デジカメのバッテリーが切れた時の、


スペアぐらいにしか考えてこなかったけど


最近のスマホのカメラって、モードメニューも豊富。


カタログに載せるようなメニューを列挙すると


確実にG10を凌駕している。



…ま、それがこの2台の間の6年という年月か?







そこで今回なにげなく、


ほぼ同じ場所から


ほぼ同じアングル


撮ったそれぞれの写真があったので


イマドキのスマホが、カメラとしてどれだけ撮れるか


比較して自分の好みも加味して考えてみた。



その写真が以下の2枚。


【Powershot G10】


G10vsSO-02F-003.jpg


28mm(35mm換算)F2.8 ISO-80 1/1000sec





【XPERIA Z1f】


G10vsSO-02F-004.jpg


27mm(35mm換算)F2.0 ISO-50 1/2000sec





4:3画面とスマホ画面の16:9画面と、画角の違いはあるが


ほぼ同じ焦点距離。



初見で、発色がまるで違うことに気がつく。


自宅のモニタで見る限りは


実際に目で見た発色と近いのはG10。


Z1fは、少し青が強調されすぎている気がする。


コントラストやシャープネスも強め。


見た目スッキリして見えるのはZ1fのほう。


Z1fのほうを見てから、G10のほうを見直すとネムく感じるくらい。


見栄えならZ1fだが、正確な色彩再現性ではG10か。







では左隅のほうの白っぽい建物を拡大して比較してみよう。


左半分がG10、右半分がZ1f



G10vsSO-02F-05.jpg




感心したのは、Z1fが見事なほどに色収差を補正していること。


高価なレンズを使用しているわけではないだろうから


ソフトで補正をかけていると思うのだが


G10の白い柱の左右に、青にじみ赤にじみが出てるのに比べて


Z1fの色収差の無さは、見事としか言いようが無い。




あと、画素数が多いことによる解像感も


建物の天辺の看板文字(?)らしきものや、最上階の窓を見ると


Z1fのあの小さなピンホールカメラのようなレンズで、


どうしてココまで解像できるのか不思議なくらいだ。


あと気になるのは、G10はシロ飛び気味なこと。


反面Z1fはクロ潰れ気味。







同じ場所から、EOS 7Dでも撮ってみたらどうなっただろうか?


EOS 7DとEF-S15-85mm IS USMの相性がすごく良くて


自分としては一番のお気に入りの組み合わせだし


自分の使い方ならこれで充分満足なのだが


やはりバイクで運ぶにはデカイ…(特にセロー)


fujifilmの、X-E2が気になるのだが高価だし、


Canonのレンズ(3本しかないけど)が使えないしなぁ…


かといってfujiのレンズ揃えなおすのは無理だし。


現在G10のポジションを、ミラーレスにするならEOS M3かなぁ?


だって…名前が"エムスリー"って、なんかカッコイイ(そこかよ?)


ポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
デジタルカメラ ブログトップ