So-net無料ブログ作成
検索選択
ツーリング(R1200RS) ブログトップ
前の10件 | -

旅の終わりは粛々と~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


ダラダラ長々と続けてきた、『夏旅2017』


季節はすっかり秋になってしまったのだが


実はこの夏旅記事の時から、R1200RSには一度も乗っていなかったりする。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




名瀑 称名滝を見物して…


サロンパスローションを塗ったとこが


ヒリヒリして大変…ってとこまで書いたよね?




K6を有峰口のあたりまで戻るのだけど


その道中のこの辺りは、谷を挟んで対岸の


斜面の断崖絶壁っぷりが なかなかに壮観なり。



natsu2017-112.jpg



有峰口からは、有峰林道 小見線方面へ。


亀谷料金所でバイクは全線¥300。


特につづら折れというわけでもないのだけれど


深い谷を右手に、グイグイ標高を上げていく。




いくつものトンネルを抜けていくのだけれど


ちょいとこれだけは気になって停車してしまった(10:34)。



natsu2017-113.jpg



なんだかえらくニオイそうなトンネルだこと…(笑)


natsu2017-114.jpg




特に何のニオイもしなかったけどね。


このトンネルを過ぎてからも、ほとんど交通量の無い


有峰林道 小見線を駆け上がると有峰湖展望台に出る(10:44)。



natsu2017-115.jpg



展望スペースから見る有峰湖はこんな感じ。



natsu2017-116.jpg




ここで少し休憩しよう。


朝食用に昨日に買っておいたパンと缶コーヒーが


ビジホのサービスの朝食が驚くほど充実していたおかげで


そのまま食べ損ねていたんだよねぇ…


あんなに充実したビジホの朝食は初めてだった。









リスタートして、有峰林道 小見線から東谷線へ。



natsu2017-117.jpg




有峰ダムの堰堤を走る。


natsu2017-118.jpg




そしてしばらくダム湖の湖畔をウネウネ走る。


路面状況は、ひどく荒れているわけではないが


所々に砂が浮いていたりするので


調子に乗ってぶっ飛ばすのはオススメしない。



東谷線は、前半(北半分)がダム湖畔。


後半(南半分)は山岳路。



natsu2017-119.jpg




有峰林道が終わるところで、富山県から岐阜県へと


県境を越える。



いやぁ~帰ってきたなぁ~


…と、言ってもここは岐阜県でも北の端。


まだまだ先は長いゼ…




ここから先は7月のマスツーリングで来た



天空の牧場ツーリングのルートをそのままトレースするので



ルートについては端折りますよ。



有峰ダムから一気に走って、次に休憩したのは


道の駅 飛騨古川いぶし(12:41)。



natsu2017-120.jpg



飛騨清見IC近くのスタンドで給油。


燃費は20.64km/L。







天気予報では、この日の自宅近辺は


夕方以降(17~18時頃?)に夕立が来そうな予報。


早目に帰還するために、この次は


道の駅 平成まで一気に走る(15:16)。


そこで改めてこの3日間の相棒、R1200RSを眺めてみる。



natsu2017-121.jpg




酷い降雨の中を走ることは無かったのに


トンネル内はフルウェットなところが多かったせいか


トップケースまでドロドロだよ…



natsu2017-122.jpg



RSはエンジンや、ドライブシャフトケースが


黒塗りだから、余計にこういった泥汚れが目立つねぇ…


natsu2017-123.jpg


natsu2017-125.jpg



16時頃には帰宅できそうだから、


帰宅したら軽く水洗いしてあげよう。



natsu2017-124.jpg







自宅近くのスタンドで最後の給油。


燃費は24.12km/L



帰宅は16時。



洗車し終わってから、水切りのため近所を一回り。


ガレージに収めたところで天気は土砂降りの雨に。


…うーん、まだ晴れ男運持ってるねぇ~(笑)



3日目のこの日の走行距離は412.3km


natsu2017-127.jpg




3日間トータルの走行距離は1117.2km


natsu2017-129.jpg





3日間のトータル乗車時間(エンジンがかかっていた時間)


20時間38分


natsu2017-130.jpg





3日間トータルの燃費はメーター上では23km/L(計算上は22.3km/L)



natsu2017-131.jpg




久しぶりの泊まりツーリングで


久しぶりのロングソロツーリング。


誰に気兼ねすることもなく、


その時、その場所で、自分の好みのペースで走り。


予定外でも、気の向いたところにフラリと立ち寄り。


自己満足で満たされる。



特に今回は、そうしてソロで気ままに走りながらも


「やり残した宿題」


のように残っていた(立ち寄りたいけど寄れなかった)


そんな個所を重点的に押さえるツーリングだった。



のに!



結局また、ガスって見えなかった毛無峠など


宿題を残してしまった…


で、悔いが残っているかって?


んーん、逆だな。


また走ろう!って思えるネタが出来たことにワクワク♪



そう


バイクツーリングは、終わらない宿題との追いかけっこだ。






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ダラダラと続けたツーレポを


最後まで読んでくれてありがとう!


このツーリングの動画も、いずれは編集して


【活動写真版】として公開予定ですが


ずいぶん時間がかかると思います。


気長にお待ちいただけたら幸いです。



natsu2017-126.jpg
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

名瀑と教訓と~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


いつもご来訪いただいてる方、


更新が遅れてて、無駄足踏ませてしまい


本当にごめんなさい。


ようやく夏旅、最終日ツーレポです。




ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




前日によく歩いたから、疲れているはずなのに


朝は5時前には目が覚めてしまう。



前夜には風呂上がりに筋肉痛予防(?)のために


サロンパスローションを、


足首、ふくらはぎ、膝、股関節、腰。


しこたまぬりぬりしておいたから


あと一日、足腰が悲鳴を上げることはないだろう。




それでも念のため、出発前にもう一度ぬりぬりしておくか。


これでバッチリだろ!持ちこたえろよ、オレの足腰!




上越市内のビジネスホテルを7時少し前に出発。


チェックアウト時に、偶然R1200RTにお乗りの方と


エレベーターが同じになり、少しお話。


RTのこの方は、今日は氷見へスタンプを捺しに行かれるそうだ。




natsu2017-104-1.jpg





かくいう自分は、R8を西進。


道なりに走り、海沿いに出てからしばらく走ると


スタンプラリーポイント 


道の駅 うみてらす名立(7:17到着)



natsu2017-104-2.jpg




広い駐車場内は、意外と車中泊してるらしき人が多く


なるべくしずしずと走る…のだが、あんまり施設がデカいと


スタンプがどこにあるのやら。



natsu2017-104-3.jpg





あ、あったあった!



natsu2017-105-1.jpg




いよいよ2017のスタンプポイントも


伊豆の戸田を残すのみになった。


(コレ書いてる現在…まだ行けてないケド)



この日の天気予報は、時間が遅くなればなるほど悪化の予報。



この後、筒石のモグラ駅(土合駅のような地中駅)を


見学に行く予定だったが、時短のため北陸道 名立谷浜ICに向かう。




natsu2017-105-2.jpg




この名立谷浜IC、料金所を過ぎてランプを駆け上がると…



natsu2017-105-3.jpg





え?信号機???




natsu2017-105-4.jpg




…そう、本線合流までに信号機があるのだ。


入り口の料金所を通過したはずなのに、


一般道に出てきちゃったのかと思ったよ(笑)


これは初めての経験だなぁ~







本線合流後は、どこのSAPAに立ち寄ることもなく


北陸道を一気に立山ICまで走る。


立山ICを降りる直前に雨がパラパラ降りだすが


レインウェアを要するほどではなさそうだ。



natsu2017-105-5.jpg




それよりも直近の問題は、昨晩、今朝と


サロンパスローションを塗りたくった下半身だ。



メントールのスッキリ感が涼しくて気持ちE~♪


と、ニヤケていたのは高速に上がるまで。



高速道路上の、おっぱいくらいの風圧(笑)を受けてると


涼しいも寒いも通り越して…痛い!痛い!痛い!なんじゃこりゃー


高速下りて、一般道の風圧になったらちょっとおさまったけど。



立山ICを降りたら、K6をひたすら走る。


立山黒部アルペンルートへのアクセス路だけあって


平日だというのに、観光バス多し。


それでもK6が道なりでK170になるポイントから先は


車はほぼゼロ。



称名平の駐車場に到着。(9:00)



natsu2017-106.jpg




ここからは昨日にひきつづき、称名滝までは徒歩あるのみ。



natsu2017-107.jpg




徒歩30分だそうだ。


昨日の一ノ倉沢の片道1時間に比べたら半分ジャン♪



natsu2017-108.jpg




ってことで今日も山歩き(と言うには整いすぎてる道だが)。



natsu2017-109.jpg




滝に近づくと、さすがは落差日本一の滝。


ものすごい風と水しぶき。



natsu2017-110.jpg




ノンビリ歩いても30分あれば余裕で到着。


称名滝(9:30)



natsu2017-111.jpg




4段に分かれているこの滝は、落差350mというとんでもない落差。


落ちてきた水のエネルギーはスゴイだろうなァ…


滝行やったら押しつぶされたりして…



水しぶきを浴びながら、涼しいなぁ~♪


と、くつろぎたいところだが ここへきて非常事態。


サロンパスローション塗りまくった下半身、


歩いて汗をかいたら、毛穴からメントールが浸透するのか


痛い、痛い、痛い!!!


靴下をめくって足首をみたら、軽くやけどしたみたいに


皮膚が赤くなってしまってる…うーむ。


筋肉痛にはなってないけど、やはり塗り過ぎはアカン。




衣類と擦れる部分のヒリヒリ感と格闘しながら


他の観光客の目もあるから、つとめて平静を保ちつつ


駐車場まで下山。




【教訓】

―消炎鎮痛剤の塗り過ぎは自爆行為―




つづく。






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


最後まで読んでくれてありがとう!


natsu2017-112.jpg
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

快走お米どころと鉄球~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]




回の記事のつづき。


今回は高所を走ること多し!



natsu2017-080.jpg




関越道 塩沢石打SAで腹ごしらえしたら再出発。


塩沢石打SAは、ICも兼ねているので


出口が2ヶ所ある。


一方はICの出口、もう一方は本線への出口なので


間違えないように後者へ進む。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




関越道を、新潟方面へと走ると


塩沢石打ICの次が、下りる予定の六日町ICだ。


ICを降りたら、R253を右折。十日町方面へ。




natsu2017-080-2.jpg




八箇トンネルに向けて、ぐんぐん快走上り坂なのだが


その途中で突然の渋滞。こんなとこで???




natsu2017-080-3.jpg




どうやら八箇トンネルが工事中で


片側交互通行となっているようだ。



しばらくその渋滞とお付き合いしたのち、


八箇トンネル直前で右折。



natsu2017-080-4.jpg





楽しみにしていた


『魚沼スカイライン』


のスタートだ。




natsu2017-081.jpg




八箇峠まで急坂のつづら折れを上がると


いきなり視界が開けてくる。




natsu2017-082.jpg




路面の状態は、決して褒められたものじゃないけれど


景色があまりに良いから、


走行ペースはどうしたってノンビリになるよ。



natsu2017-083.jpg




どうやら尾根伝いに南下するようで、


左右ともに視界が開けている。



natsu2017-085-2.jpg




うん、これはかなりの絶景ロードだ♪


natsu2017-084.jpg


natsu2017-085.jpg


栃窪峠を通過(13:56)

この前後は路面も良く、キモチイイっ♪



natsu2017-086-2.jpg




眼下には、さっき食べた南魚沼塩沢地区の田んぼが広がる。


natsu2017-086.jpg


natsu2017-087.jpg



湿度が高くて少しモヤッてるけど


下の写真の奥の山は、午前中に歩いた谷川岳だ。


(歩いたのはその向こう側の一ノ倉沢)




natsu2017-088.jpg






もうしばらく走ってみよう。




natsu2017-089.jpg





ん?展望台???



natsu2017-090.jpg





魚沼連峰が一望できるみたいだ(14:22)



natsu2017-090-2.jpg




この大パノラマを眼下に…ここは生どら焼きでしょう(?)


休憩しつつ、いただきまーす♪




natsu2017-091.jpg




風は爽やかだし、空気はうンめー!


もちろん生どらもうンめー!


ってことで購入した生どら焼3個目も完食(笑)




ここからは十二峠方面へと、一気に駆け下る。


R353に出たら右折。


途中で広域農道に出て、中津川の河岸段丘を


走ろうかと予定していたが、ちょっと時間が押してきていたので


素直にR117に出る。



道の駅 信越さかえにて休憩(15:15)



natsu2017-092.jpg



…さすがに暑い!!!


魚沼スカイラインの清々しさに比べたら


これは暑い!


辛抱たまらずソフトクリーム♪



natsu2017-093.jpg




うわぁ…みるみる溶けていくーっ!!!




それでもあまりゆっくりはしていられない。


真っ暗にならないうちに


もう一つ越えておきたい峠があるので


再びR117を西向きに走り出す。




千曲川を渡ったらK116~K95へ。


このK95は、以前BMW 320iでは走ったことがあって


その時の印象がとてもよかった。


いつかバイクで走ってみたいと思っていたのだ。


大神楽展望台から野沢温泉方面を望む(16:02)



natsu2017-094.jpg




ここから少し走ると関田峠を越える。


峠を越えて、ビジターセンターを過ぎてしばらくのところに


こんなものがあるんだ。


『難局打開の鉄球』(16:20)




natsu2017-095.jpg




ここには、あの浅間山荘事件の映像によく出てくる


建物を破壊してる鉄球(実物)と、のちにこの事件が


映画化されたときに使われた鉄球(実物)が並べて展示してあるのだ。




natsu2017-096.jpg




なぜこんなものが、よりにもよって


こんなあまり人が来ないような場所に鎮座しているのか…




natsu2017-097.jpg




むしろその理由が知りたい(笑)




natsu2017-098.jpg




さぁて、そろそろ本日のお宿に向かうとしましょうかねぇ…



natsu2017-099.jpg





バイクで走り回ってると(この日は7kmの徒歩もあったけど)


一日がとても早く感じるねぇ…


こちらはその道中の光ヶ原高原(16:28)



natsu2017-100.jpg





K95をそのまま上越高田方面へと下り、R18へ。


R18は、帰宅ラッシュアワーなのか


交通量は多いものの流れは良い。



今日は自分としては珍しくよく歩いたので


筋肉痛になりそうだったから、


夕食の買い物ついでに、液体の『塗るサロンパス』購入。


(…じつはこれが翌日に思わぬ悲劇を招くこととなる…)



18時少し前に、上越市内のビジネスホテルへ。


チェックイン後に、部屋でテレビをつけたら


今日歩き回ったり走り回ったりしていた


群馬県みなかみ市や、新潟県南魚沼市に


大雨洪水警報が発令されてるやん!


まだまだ晴れ男運、持ってるねぇ~(笑)


残り1日、運が尽きることがありませんよーにっ!




この日の走行距離 251.3km



natsu2017-101.jpg




ツーリング2日目終了時点での


トータル走行距離は704.8km。



natsu2017-102.jpg




さて、夏旅2017も残すはあと一日!


つづく。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



natsu2017-103.jpg

nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

たまにはグルメ情報もあるんだよ!~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


引っ張りすぎな感が否めない、夏旅2017なんだけど


それ以来ほとんどバイクに乗っていないから


ネタが貯まり過ぎることもなく好都合だったりするんだな(笑)




natsu2017-071.jpg






ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




前回の記事に書いたように、ツーリング2日目のメインイベントの


谷川岳 一ノ倉沢見学を果たした。


ホッとしたところで、自宅へのお土産を買ってかないとね。



ロープウェー乗り場の駐車場を出て(11:30頃)


R291を、みなかみ方面へ。


まずはツーリングマップル関東甲信越2017版で気になってた


こちらに立ち寄る。




natsu2017-072.jpg




GARBA本店
群馬県利根郡みなかみ町大穴815-3
tel 0278-25-3887

http://www.garba.jp/index.html




詳しくはリンク先のWEBサイトを見ていただいた方が


良いと思うけど、ここでお土産用にバームクーヘン。


ボク自身が無類のバームクーヘン好きなのですよ♪


写真は残っていないのだけど、


しっとり系のバームクーヘンでした。


よいですとても。







さらにR291を南下し、道の駅 みなかみ水紀行館の


すぐ近くにあるこちらにも立ち寄る。



natsu2017-073.jpg



小荒井製菓
群馬県みなかみ町湯原1680-20
TEL/0278-72-2143

http://koaraiaizushikon.jp/



ここの目的は、『生どら焼き』



natsu2017-074.jpg




これも詳しくは小荒井製菓さんのWebページを


見ていただくとして、こちらをお土産にしなかったのは


賞味期限が当日限りだったから。


なので3つ購入して、1つはイートイン。


店内でお茶飲みながら食べることができる。



natsu2017-075.jpg



うンめぇ~♪


どら焼き生地はふわふわだし、餡子と生クリームの組み合わせサイコー!


今日は午前中に7kmも歩いた直後だから


身体が糖分欲していたのかな?









関越道 水上ICイン。


新潟方面に向かって時短ワープする。


お昼ご飯を食べなきゃと、関越道上がってすぐの


谷川岳PAに立ち寄る(12:27着)


natsu2017-077.jpg




ここは比較的新しい造りなのか、PAにしては


とても設備が整っている。


が、それゆえに?大混雑。


こちらでの昼食は諦めて(さっき生どら焼き食べたしね!)


関越トンネルを抜けることに(実は人生初の関越トンネル)


そして立ち寄った場所は


塩沢石打SA(12:55着)。



natsu2017-078.jpg




こちらは塩沢石打ICとも供用してるから


本線に戻るときに、間違って出口に行っちゃわないようにね(笑)



帰宅後に調べてみたら、YouTubeチャンネルでも紹介されてた。



NMAXで越えたぜ関越トンネル!関越道ぶらり旅・土樽PA&塩沢石打SA編(下り)






このYouTubeチャンネルの中で、丸山さんが食べてる食堂で


同様に食券を購入。もちろんご飯は大盛(定食は大盛追加料金なし)。


食べたのは『もつ煮定食』。


natsu2017-079.jpg



ピリ辛のもつ煮 うンめー♪


南魚沼産コシヒカリ うンめー♪


みそ汁の具のマイタケ うンめー♪(雪国まいたけの工場が近いそうです)



デザートには、さっき3つ購入した


生どら焼きが2つあるんで、1つ食べる うンめー♪



てことで、今回は食べてばかりのツーレポでゴメンナサイ(笑)



次回は今回の記事の最初の写真の快走路に行くよ!


つづく。





下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



natsu2017-080.jpg





【おまけワンショット】小荒井製菓の駐車場看板…


  これ見た時はさすがに吹いた(笑)







natsu2017-076.jpg
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

ツーリングだけど7km歩くんだぜ!~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


久しぶりに2泊3日でツーリングに出た夏旅2017も


やっとこ2日目に突入。


スタートは6:45。




natsu2017-047.jpg





夜中にかなりの量の雨が降ったらしく


(らしく…というのは、宿の隣の川の音がすさまじくて雨音聞こえなかった)


地面はびしょ濡れなので


降雨は無いのだが、一応レインウエアを着て


走り始めることにする。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




宿を出発して、なんとなくぶらりと四万ダムに向かってみる。


昨日は四万ダムを堰堤上から眺めたから、今朝は下から見上げてみよう。



natsu2017-048.jpg




雨上がりだから余計なのか、ものすごい霧と湿気。


ちょっと荘厳な雰囲気…と言ったら言い過ぎ?


路面もベタベタだから、慎重に街へと下るとしよう。


エンジンのモードはRAINを選ぶが、正直ROADでも


スロットルレスポンスは鋭すぎないので


傾斜のきついところでの発進で、ストールしてしまうことを思えば


RAINよりROADの方が扱いやすいとさえ感じ始めた。


R353で中之条に出たら、すぐにK53へと左折。



このK53は、広狭あるものの走りにくいところもなく


この日はほぼ全面ウェットだったことを除けば


快走路と言ってよいだろう。


良い感じにロマンチック街道から、R17北上方面へのショートカットになる。


R17に出たら赤谷湖湖畔のローソンで休憩。



natsu2017-049.jpg



空は明るくなってきているのだが、あいかわらず雲が低く垂れこめている。


ここからK270で、みなかみへ抜けるのだが


途中の『仏岩』も見えないくらい雲が低い。




今日、まず第一に目指そうと思っているポイント


今回のツーリングの中でも、過去に残してきた


”最大の宿題”を片付けに行くポイントなんだけど…


標高があるからなぁ…厳しいかなぁ…やめた方がイイかなぁ…


と、迷いまくる。けれど走りながら



「迷ったときは、まずは行ってみよう!


 行かずに後悔するくらいなら、行って後悔しよう!」



そう決心したことが、功を奏したのか


みなかみに出たあたりから、にわかに陽が差し始めた。


いいぞいいぞ!



バイクを駐車場に入れる。駐輪料金¥300。


バイクはこの写真の場所からではなく、もう少し下ったところにある下の段の入り口から。



natsu2017-050.jpg




ここからはロープウェー…


…に、乗るのではない。



natsu2017-052.jpg




歩く。


ひたすら歩くのだ。


駐輪場出発は9:08



natsu2017-051.jpg




そう、ボクの永年の宿題。


谷川岳 一ノ倉沢を見に行くのだ。



natsu2017-053.jpg




過去に初めてZZR-1400で一ノ倉沢に行こうと


こちらに立ち寄った時には、なんとその年から


マイカー規制で、自家用車では入れなくなってしまっていたんだ。



natsu2017-054.jpg




かといってその時には、歩いていくほどの


時間の余裕は考えていなかったので、その先の予定を考えて


泣く泣くここで諦めて引き返したのだ。


(そしてその時はモグラ駅の土合駅を探索した。こちらの階段も一見の価値あり)




natsu2017-056.jpg



目的の一ノ倉沢までは、駐車場からだと


片道およそ3.5km。1時間の山歩きといったところか。


山歩きとはいえ、もともと国道なので舗装されている。



natsu2017-055.jpg




まだまだ元気♪


天気はどんどん回復傾向。


ただし午後からは荒れる予報なので、


意外と時間的な好天スイートスポットは狭いかもしれない。



natsu2017-068.jpg



休むことなく歩き続けて、ほぼ中間点の


マチガ沢到着。



natsu2017-057.jpg




うーん…やはり標高が高いところのガスは晴れていないか…?



natsu2017-058.jpg



それでも望みは捨てずに、目的の一ノ倉沢までは歩こう。


ひとりぼっちツーリングは、気楽でいいけれど


ひとりぼっち山歩きは、こういう看板がとっても気になる…



natsu2017-059.jpg




休憩ポイント2に到着。


あと1kmほどで、目的の一ノ倉沢だ。


陽射しはあっても、天然の木陰がとても涼しい。



natsu2017-060.jpg




ベンチはあるけど、腰はおろさない。


てくてく歩いていると、少し先の路面に


ちょっと違和感を感じる物体が落ちているのを発見。



熟しすぎたバナナ?


なんでこんなとこに?


あ、山歩きする人が持参したバナナを


落として行っちゃったのかな?




そう思いながら近づいたその目に飛び込んできたのは…












な、なんじゃぁこりゃぁ~~~っ!!?









でっか!!!



natsu2017-061.jpg




体長十数センチはあろうかという


『ナメクジ』


こんなもん初めて見たわ!


UMAかと思ったわ!


いや、まてよ?


これは放射能の影響とかで、巨大化してしまったものなのか?


それとも大発見の新種なのか???


ってことでひとまずスケール感が解るように


自分の手も一緒に写し込んだ写真を撮って、先に進む。



休憩ポイント3通過。あと少しだ。




natsu2017-062.jpg




緩いカーブを回り込むと、木の陰から見えてきた。



natsu2017-063.jpg




おおっ


来たよ!ついに来たよ!



natsu2017-063-2.jpg




一ノ倉沢!



natsu2017-064.jpg




これが800名あまりの死者を出した、魔の岩壁なのか。


この谷川岳は遭難死者数の多さでは、ギネス世界記録らしい。


そういう目で見てるからというわけでもないが


生半可な気持ちで来るものを 寄せ付けない厳しさと


神々しさを感じる。


到着時刻は10:01。



natsu2017-065.jpg



さすがにこの奥にまで進む時間もないので


駐車場へ引き返すことに。



natsu2017-066.jpg



夏の力強いみどりの中を歩くのは気持ちが良いのだが


普段から歩きなれていない自分は、


駐車場まであと2kmほどとなったところで、膝が痛くなってきた。


ここで初めて腰を下ろして休むことに。



持参したウィダーをチュウチュウ♪



natsu2017-069.jpg



駐車場まで戻る寸前にある登山指導センターで


登山指導をされてる方がみえたので


あの世紀の大発見かもしれない


『巨大ナメクジ』


について、鼻息荒く、写真も見せて尋ねてみた。


すると




「あぁ、ヤマナメクジね。ここら辺の道路もよく出てくるよ。」




…あ、そ、そうなんですね…


チーーーン…orz



natsu2017-067.jpg




駐車場に戻って11:20。


さぁ、天気もすっかり回復したし。


夏旅2017 2日目のバイク旅はここからが本番なのだ!



つづく。


下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


natsu2017-070.jpg

nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

これからダムおいしいダム青いダム~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


ガスって真っ白けで、期待してた毛無峠の絶景は


またいずれかリベンジを…ということは


前回にも書いたけど、道中のK112もこんな有様で


走るだけでも緊張の糸を緩められない。



natsu2017-025.jpg




それでも万座峠では、ここまで濃いガスが出てなかったおかげで


30年前と同じ風景を見られてうれしかったなぁ(前回記事参照)



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




K112からK466で万座温泉へと下りる。


万座プリンスホテルの横をかすめたら


natsu2017-027.jpg



いつもなら白根山の方へ上がってしまうのだけど


ガスの濃さが尋常じゃなかったし、


この日は日曜日だったので、草津渋滞も避けたいから


30年ぶりに万座ハイウェイ(バイク¥740)を全線走ることにする。


natsu2017-028.jpg




この側壁からの突起は何なんだろね?


natsu2017-029.jpg




料金所は、草津側にしかないから


この手前でUターンしたら料金かからないのかな?(ダメです)


natsu2017-030.jpg



K59~R144大津交差点で右折したらR145八ッ場バイパス。


深い山間にはおよそ似つかわしくない


高規格道路をハイペースで駆け抜ける。


こういったところに、しっかりお金がかけられてるあたりが


ダム事業だね。族議員のドヤ顔が目に浮かぶわー(笑)



BMWmotorrad中部スタンプラリーポイントの


道の駅 八ッ場ふるさと館 到着(12:10)


日曜日だからかな?車もバイクも多かったね。


natsu2017-032.jpg




まずは忘れないように、スタンプ捺してこなければ。


natsu2017-033.jpg



残りあと2ヶ所!


ちょうどお昼時だし、混雑はしてるけど


席が無いほどでも無かったので、


昼食もこちらで食べていくとするか。



…となれば、


『八ッ場ダムカレー』¥850


natsu2017-034.jpg




ダムカレーというと、ダム堰堤をライスで作るのが


お約束かと思っていたのだが、こちらは堰堤で


カレーとライスが仕切ってあるタイプ。



ハッキリ言っていいかい?


この堰堤、すっごい邪魔(笑)


いっそ動かないならいいけど動くしー


堰堤は移設可能なようだけど、それも場所に困るしー


「脱ダム宣言」したいわー


…あ、でもそれじゃダムカレーじゃなくなってしまうか。







せっかくここまで来たんだから、食後は周囲の観光もしてみよう。



K376の不動大橋を徒歩で渡ってみよう。



natsu2017-035.jpg



ふむふむ。


natsu2017-036.jpg




下を覗くと、オイナリさんがきゅーってなるよ(笑)


natsu2017-037.jpg



ここから少し下流に、建設中の八ッ場ダムを見学できる展望台があるらしい。


それも立ち寄ってみましょうかね。


この橋の上流方向に見えるコレが気になったんだけど


なんなんだろね?


natsu2017-038.jpg


ウド鈴木?(絶対違います)





八ッ場ふるさと館を出て、R145を吾妻峡方面へ


2kmほど走った先に


『やんば見放台』という展望台がある(13:12)


natsu2017-039.jpg




おお…作ってる作ってる。


natsu2017-040.jpg





作ってる途中のダムっていうのは、


完成しちゃったら見れないわけで(あたりまえだ)


完成したら、またここにきて同じ場所から眺められるだろうか?







結構寄り道しているようだけど、


ルートがすべて比較的流れが良くて


予定外に時間があるので、R145郷原からK28で裏榛名を走ることに。


裏榛名は初めて走ったけど、いい道だね~


所々ウェットパッチは残っていたけど、


気持ちよ~く♪ 一気に榛名湖畔へ(13:58)



natsu2017-041.jpg




そしてまた気持ちよ~く♪ 同じルートを下ったら


ガスってた雲が晴れて、岩櫃山がとてもきれいに見えてるじゃぁないの。


natsu2017-042.jpg




これも昨年の大河ドラマのオープニングで有名になった岩山だよね。


なかなかの迫力だねぇ~思わず路肩に急停車だよ(笑)



その後、コンビニに立ち寄りつつ、中之条でR353へ。


タイトルにある、青いダムを目指す。


いや、正確には青い"ダム湖"というべきか。


ボクはその青い"ダム湖"を訪れるのは今回で3度目なんだけど


もうその色を見に行くことに価値があるダム(と、ボクは思ってる)。


で、どんな色なんだって?





こんな色。(15:20到着)






natsu2017-043.jpg


写真はサイズを縮小した以外、一切加工してないからね?


バスクリンクールも入れてない(と思う)。





natsu2017-044.jpg



何度見てもすごい色だなぁ…なんでこんな色になっちゃうんかなぁ?



ってことでこの日のお宿は、このダムの下流にある


四万温泉のとあるちいさな民宿


素泊まりでお願いしたから、


夕食はさっき立ち寄ったコンビニで買ってきた弁当(笑)


natsu2017-045.jpg



ボクは特に食にこだわりないから、一人旅だとこんな感じなのだ。



夏旅1日目は、宿の横を流れる(増水した)川の轟音に


睡眠を妨げられつつ更けていった…


1日目の走行距離 451.8km。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



natsu2017-046.jpg
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

30年前の自分との邂逅~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]


前回の記事のつづき。


ビーナスラインを、美ヶ原まで走り


K464で白樺平を抜ける。


natsu2017-010.jpg




観光センターのあるところで


K62に出るので上田方向へと右折する。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



朝も早いせいか(この時点で、7:40頃)


K62は車もなくガラガラだ。


R152に出たところで給油…しようと思ったらガススタ休業…


ま、これから向かう上田方向へは街に向かう方向なので


ガススタくらいあるっしょ?ってことでもうしばらく走って給油。



natsu2017-012.jpg




いつもはたいがいENEOSなのだが、久しぶりのSHELL。


ここまで249.9km走行。燃費は22.29km/L。



natsu2017-013.jpg





K175~K176で菅平へ抜けようかとも思ったけど


時間には余裕がありそうだったので、


R18~R141と走り上田市街へ。



日曜日とはいえ、これだけ朝早ければ


昨年の大河ドラマで名の知れたこちらも


混雑することは無かろう…



と、やってきたのが


上田城址 8:45到着。


natsu2017-014.jpg




ああ…どこかで見たことある門。


natsu2017-016.jpg




ふむふむ…


natsu2017-017.jpg




と、観光して回ってみたのだが


ちょっと気になったのが、この城址の一角に固まって


みんなスマホをのぞき込んでる集団…


natsu2017-018.jpg




な、なんなんだ???


いまさらのポケモン?(笑)


あとはいたるところで目にする六文銭。


natsu2017-015.jpg




大河ドラマはじめ、NHKのドラマってすごいね。


余談だけど、平成30年上半期の朝ドラは、岐阜県が舞台なんだそうな。


東濃の方らしいけど、どこなのかな?


そういえばそのヒロインが、真田丸で千姫を演ってた子らしい。



たまにはツーリング途中で、こういう観光もいいんだけど


市街地走るのはあんまり楽しくはないかなー。


R18~R144で菅平方面へ。


R144~R406須坂方面へ。




菅平高原は、夏休みということもあってか


いかにも大学の体育会系といった若人がたくさんいた。


ボクも学生時代は、木島平村で合宿してたなぁ…



坂田町交差点で右折。広域農道 北信濃くだもの街道を使って


K54へとショートカット。その後K112へ。


万山望で、ツーリングまっぷる関東甲信越(2017年版)の背面の写真


撮ろうかと思ったけど、天気が天気なんで真っ白けで何も見えず…



それでも時々陽が差すので、一縷の望みをかけて


向かった毛無峠は…









うん…やっぱり真っ白…orz(到着時刻10:50)


natsu2017-019.jpg




ここも何度か来てみたいと思いつつ、あきらめたポイントだけに


今回果たしておきたい宿題の一つだったのだけれど…


無念。



バイクからちょっと離れただけでこのありさまだよ?


natsu2017-020.jpg




遭難しそう。


仕方ない…絶景は諦めて、万座温泉方面へと下ろう。


K112~K466



そういえばこのK466の万座までの間に


万座峠のあたりで、タイトルにあるように


ボクにとっての聖地があるんだ。


それがここ(到着時刻11:17)



natsu2017-021.jpg




何の変哲もない、道路わきのそれも砂利のスペースなんだけど。


ここは10年くらい前にはZZR-1400で。



natsu2017-022.jpg




30年前には、FZ250 PHAZERで訪れて写真撮っているポイント。



natsu2017-023.jpg





30年前の自分は、まさか30年後にBMWに乗ってここを訪れるとは


これっぽちも思っていなかったよなぁ…


と、30年前と変わっていない景色の中、しばしの邂逅を楽しんだ。



つづく。



下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


natsu2017-024.jpg
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

それはアクシデントから始まった~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]

去のメモを紐解いてみた。


そしたらなんと!


夏旅と称して、8月に(しかない)仕事の三連休を利用しての


泊まりツーリングには、2011年の四国ツーリング以来


行っていないことが判明!




6年前に比べると、ボク自身の体力気力の衰えも感じるし


なによりソロツーなんで、何があっても基本自己責任自己解決。


ボチボチ行こう…




ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




と、いうことで今回のツーリングは


日帰りで行くには遠いけど  めっちゃロングでもない  宿題解決ツーリング スタンプを添えて』

という、一見シャレオツ料理のようなテーマ(どこが?)。




natsu2017-000.jpg




過去のツーリングで


時間、日程、天候などの問題で


行くことをあきらめたポイントを重点に押さえに行く…


ついでに中部モトラッドスタンプラリーの


スタンプポイントも2ヶ所押さえてこよう。


…ってこと。







今年はちょうど当方の休日が、8/20~22の3日間。


(少ないでしょ?3日以上の連休はこれと正月しか無い。)


日付からすると、世の中のお盆人民大移動は避けられそう。



予定外だったのは、目的の方面の気象状況。


関東北陸以北のこの夏の降水量の多さは異常だね。


当方居住の中部地区でもゲリラ豪雨の頻度は


例年の比ではなく、ウチの2階から見える


某お城の天守閣のシャチホコも、落雷で吹っ飛ばされた…



なので、降雨対策は万全にしよう。



そんなアイテムも心も準備を整えてる最中にそれは起きた。




natsu2017-002.jpg






写真はJHのHPよりお借りしました。






……なんてこったい……


……中央道、通れんやん……


なんだか幸先良くないスタートだなぁ~


向かう方角も、天気予報は雨ばかりだし…大丈夫かぁ~?



それでもまだラッキーだったのは、


瑞浪IC~恵那IC間の通行止めだったので


恵那まで一般道で行けば良いだけのこと。


R19は高速から流れ出た大型車で、混雑する可能性があるから


K66まで逃げるとしよう。


いろいろ考えた上で、出発時間を予定より1時間繰り上げる。







当日朝。


午前3時半過ぎ。


久しぶりの泊まりツーリングスタートだ。


夏とはいえ外はまだ暗い。



natsu2017-001.jpg





メーターの表示では、ダイナミックESAは


1人乗り設定だが、パニアケース+トップケースのフル積載なので


この直後、1人+荷物 の設定にプリロードを変更。


前夜の雨で、路面はまだウエットパッチが残っていそうなので


MODEはRAINに設定変更。



K66を使っての一般道ルートは正解だったようで


1時間少々で恵那ICイン。


この時点では、まだ恵那ICでは下り方向へは進入禁止。


中央道に上がると、東の空はだいぶ白んできた。



natsu2017-003.jpg




そういえば自宅出発から、一度も休憩していなかったことに気付き


恵那山トンネルを抜けたところで、


5:13 阿智PAにて休憩。



natsu2017-004.jpg




全く降雨は無いのだけれど、雲が低い。


ここでは軽くトイレ休憩だけですぐに出発。


岡谷JCTで長野道へ分岐。



natsu2017-005.jpg




分岐した後のトンネルを抜けてすぐの


岡谷ICアウト。



natsu2017-006.jpg




早朝でガラガラのR142を和田峠方面に向けて走り


新和田トンネル手前で、旧和田峠方面へと左折。


峠でビーナスラインへ突入するも、


GoProのキャプチャー画像でもわかる通りの真っ白け…



natsu2017-007.jpg




6:34 三峰山の展望台に着くころには雲の上に出たようだ。



natsu2017-008.jpg




それにしてもこの写真を、バイク仲間のLINEグループに流したら


ある女性メンバーから


「扉峠のあたりでしょうか?」


とコメントが付いたのには驚いた。


そう、このちょっと先が扉峠。


この写真だけでよくわかったなぁ。



扉峠のあたりでまた一時的に雲の中に入るものの


美ヶ原ではまた雲の上。


natsu2017-009.jpg



キャプチャー画では判りにくいかもしれないが


写真右側はほぼ雲海。


すんげーと思うと同時に、これからこの中へと


下りて行かないといけないんだよねぇ…(;´・ω・)




美ヶ原からK464をしばし下った先にある


白樺平はなかなかフォトジェニックなポイントだよ。


通った時には、必ずと言ってよいほど停まるポイント。


natsu2017-010.jpg




こここそ、もう少しガスってた方が幻想的なんだけどなぁ…


この時点で、時刻はまだ朝の7時ちょいすぎ。


まだまだ先は長いけど、今回はここらへんで。


今回のツーレポは、自分の覚書という意味も含めて


使用したルートや、到着時刻などもできる限り詳細に残しておく予定。


気長におつきあい&読み進めていただけたら幸いです。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


natsu2017-011.jpg
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

ツハモノドモガユメノアト~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



日なんとか無事に、『夏旅2017』より帰宅。


天候も目指した目的地は、ことごとく雨予報だったのに


酷く降られることもなく、またいくつかの宿題を残しつつ


走り終えることができた。




ただ、雨が多かったこの夏を物語るかのように


トンネル内の路面は、ことごとくヘビーウェット。


よって、バイクはこういうこととなる…



IMG_4265.jpg



どこを走ってきたんだい???


ツーレポはこれから、じっくり余韻かみしめながら編集予定!!!





下のBMWバナーの一日ひとポチが、記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!

nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

【活動写真版】天空の牧場ツーリング~BSRツーリングクラブ [ツーリング(R1200RS)]




つも仕事が終わってから時間を見つけては、ブログの編集や


動画の編集をしているのですが、思いのほか編集が捗らず


ずいぶんと遅くなってしまったけど


ようやく先日のマスツーリングの動画版ツーレポ完成!


文章だけよりは、臨場感が伝わるかと…




前後編わけたりしないで、むりやり一本にまとめたので


ボクのツーレポ動画としてはちょっと長めのおよそ13分。


お時間の許すときに、ゆっくりご覧くださいませ♪










実は、次の編集待ち動画素材もあったりするんだなぁ…(汗)


ボチボチがんばりまーす


下のBMWバナーのひとポチが、編集作業の励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



nice!(2)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - ツーリング(R1200RS) ブログトップ