So-net無料ブログ作成
ツーリング(R1200RS) ブログトップ
前の10件 | -

点描画の世界を走る [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


井川湖にかかる大きなつり橋を


RSでギシギシいわせながら往復した先の話ね。



171106okuooi-007.jpg






とりあえず下のBMWバナーを押してもらえると嬉しいです♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




以前はここまで来て折り返して帰ってしまったのだが


今回はとにかく通行止めになってる(はず)の


場所まで行ってみるのが目標。




171106okuooi-006b.jpg




…実を言うとそれ以外は特にどこに行こうとかは


具体的に何も考えずに出発してきてるんだな(汗)


171106okuooi-006c.jpg




K60は、しばらくはこの山深い場所に似つかわしくないくらい


舗装状態も悪くない良道。



171106okuooi-007b.jpg




ただそれも田代温泉の集落までの話。


畑薙第一トンネルのあたりから、様相が変わってくる。


171106okuooi-007c.jpg




とはいえこの辺りはまだまだ走りにくいような路面でもないし


意外なほどすれ違う車の台数も多い。


どうやら聖岳の登山口まで送迎しているバスも


走っているようだ。


171106okuooi-007d.jpg


171106okuooi-007e.jpg



トンネル内の漏水が、まるで滝のようだ (;''∀'')


171106okuooi-007f.jpg






畑薙第二ダムを過ぎたところで


小綺麗で、比較的新しそうな温泉施設を発見。



171106okuooi-007g.jpg



時間にも余裕がありそうだから、


帰りにここで温泉に入っていこうかなぁ~?


このあたりから、周りの山々の色合いが一変し始める。


171106okuooi-007h.jpg


171106okuooi-007i.jpg




車載してたGoProの画像では判りにくいけど


息をのむ美しさに、ついついスローダウン。



畑薙第一ダムにたどり着いた。



171106okuooi-007j.jpg



K60はダム堰堤を走るのだが、


正面にはこの点描画のような山。



171106okuooi-008a.jpg



周りの山々がぐるっとこんな感じ。


一般車両通行止め箇所は、もう少し先のようだから


もうちょっとバイクを進めよう。



171106okuooi-008b.jpg



ここまで来ると、正直路面状況が悪すぎ。



深い穴ぼこに落ちて、ホイールのリムを傷めたくないので



慎重にかわしながら走る。



で、ようやくこれ以上進めない関所(?)までたどり着いた。


ここまで新東名高速 島田金谷ICからおよそ100km。



171106okuooi-009.jpg



プレハブ小屋のおっちゃんが、ボクの姿を見て


慌ててロープを張る。


いやいや、強行突破しないって…そんな奴に見えるのか?(笑)


バイクを置いて、つとめて笑顔で


プレハブ小屋のおっちゃんに話しかける。


おっちゃん情報では、ちょうど紅葉はベストの時季だったようだ。


先ほど帰りに寄ろうと思った温泉施設も、


温泉も食事もオススメだよってことなので立ち寄り決定♪



では折り返すとしよう。


それにしても山々が美しすぎる。


バイクを停めて写真を撮る自分。



171106okuooi-010a.jpg





で、撮った写真。



171106okuooi-010b.jpg




川が濁っているのは、先週の台風の影響らしい。



171106okuooi-012.jpg




路面変化にも注意しつつ、周りの山にも見とれつつ


温泉施設まで戻ってきた。



171106okuooi-013a.jpg



『赤石温泉 白樺荘』



171106okuooi-013b.jpg



日帰り入浴料は¥510。


下呂温泉のような、無色透明でヌルヌルになる湯だった。


露天風呂の真正面には点描画のような山と真っ青な空。


露天風呂サイコー♪





少しお昼も過ぎたところだったし、通行止めゲートのおっちゃんも


オススメしてた食事も食べていくとするかな。


鹿肉などのジビエもあるようだったが


ボクが選んだのは


『やまめおろしそば』¥1000



171106okuooi-014.jpg




やまめが頭から尾びれまで美味しくて


ペロッと全部たいらげた♪


おつゆもだしがきいてて美味しかったぁ~










時間的にはまだ13時ちょいすぎだったけど


山間部だけに陽がかげりだしたら寒そう。


それにひょっとしたら、アレに間に合うかも…


と思ったので、一路帰宅方向へ走る。


一か所だけ停まって見てみたいものがあったのだが


やたらと人がいる???



171106okuooi-015a.jpg




観光バスまで路肩に停まってる???



171106okuooi-015b.jpg




それがここ。


奥大井湖上駅。




171106okuooi-015c.jpg




ボクのブログのトップ画のショットはここで撮ったもの。


本当は旧道へ入り込めば、もっと駅全体が見下ろせる場所があるんだけど


車両通行止めになってしまっていた。




グーグルアースで見下ろしたら


イイ感じに見えるかな…と思って見てみたら…




…線路が…ド・ドドンパもビックリな有様に(笑)



171106okuooi-016.jpg



さて目的のアレに間に合わせるべく


ここからはノンストップ…のつもりがこんな写真撮ってるし。



171106okuooi-017.jpg



川根町内で、往路で給油したガソリンスタンドに立ち寄って


本日2度目の給油。


燃費は22.61km/L。


スタンドのおばちゃんが朝にも給油したのを覚えててくれて


「紅葉どうだった?」


「すっごい綺麗だったよ!」


「どこまで行ってきたの?」


「畑薙ダムまで」


「えーっ!?そんな奥まで行ってきたの?!」


…たしかにかなりの奥地だったなぁ~



あ、そうそう、給油中に道挟んで大井川鉄道のSLと遭遇。


写真は取り損ねたけど…


SL遭遇率も比較的高いなぁ~




R473に戻ったら、ちょっとわかりにくいけど


斜めの路地に入ってすぐのとこにあるのが


171106okuooi-018a.jpg




なんとか間に合った『アレ』…じゃなくて



『たいやきや』


171106okuooi-018b.jpg




16時までの営業だから、間に合わないかも…


と思ったけどなんとか間に合ってよかった~


と、たい焼きを包装してもらってるときに話したら



「電話入れといてくれたら待っとるに~」



ってことだったので、これからは電話しますね(笑)


買ったたい焼きは、トップケースに押し込んで


再びR473を南下。



新東名 島田金谷ICイン。



171106okuooi-018c.jpg




高速上がってすぐの掛川PAで休憩。


復路は白樺荘出てからまともに休憩してなかったなぁ…


休憩するタイミングすら忘れてしまうBMWmotorrad。



さっき買った たい焼き食べよう♪



171106okuooi-019.jpg




おお、まだあったかいやん♪


川根町名産のお茶を使った抹茶たい焼きだよ。



171106okuooi-020.jpg




盛大すぎるバリの部分はパリパリ。


口の中でお茶の香りが広がる。


タイ本体はモッチリ。


これはリピートしたくなるわー。




掛川PAを出たら、小牧東ICアウトまで休憩なしの一気走り。


自宅近くのガソリンスタンドで給油。


燃費は20.31km/L。この日のトータルの燃費は21.25km/Lだった。


走行距離は513.1km。



171106okuooi-021.jpg




割と無計画で出かけた割には、


収穫高多めの充実したツーリングだった。


奥大井は通り抜けられない分、


ルートがピストンになってしまうことが多いけど


やはり数年に一度は行きたくなるポイントだね。





171106okuooi-022.jpg





下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



171106okuooi-011.jpg

nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

目指したのは そこが行き止まりだから [ツーリング(R1200RS)]





ばかりだった10月を背中に振り切り


いつの間にやら11月。



今年のバイクのハイシーズンも


木枯らしに吹き流されていくよ。




ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




世の中が好天の3連休ということで浮かれている中


絶賛お仕事中だった自分の鬱憤も晴らさいでか。


とはいえ起床はそんなに早くはなく6時。


おおーっ さぶさぶっ。




床を抜けだしたら、出発準備はサクッと完了。


6時半頃出発。



171106okuooi-001a.jpg





小牧東ICイン。


料金所手前の電光掲示板の情報では


さすがに平日なので、名古屋方向は


朝の通勤渋滞が始まっている。


瞬時に


「よし、土岐JCT経由に変更だな。」




171106okuooi-001b.jpg





小牧東ICで出入りするようになってから、


名古屋周辺の込み具合で、東名高速を使うか


東海環状道を使うかの選択がしやすくなったね。


東海環状経由だと、走行距離は6kmくらい長くなるんだけど


渋滞とはほぼ無縁なんだ。



豊田JCTで新東名へ。


さすがに朝の高速の冷え込みは厳しくなったなぁ…


長篠設楽原PAにて初めての休憩。



171106okuooi-002a.jpg





おおーっ!空が真っ青だ。


そういえばこのPAに停まったのは初めてだ。


島田金谷ICアウト。


R473を北上。川根町内でK63へ右折。


大井川を渡ってしばらく進んだところで


道の駅 川根温泉で休憩。


171106okuooi-002b.jpg


ななめ向かいにあるガソリンスタンドで給油。


3連休は相当に混雑していたそうだ。


あまりに混雑していて、目的地にたどり着けず諦めた…


というお客さんもあったそうな。


ここまでの燃費は21.21km/L。




3連休明けということもあってか、K63~K77は


交通量もごくごく少なく、ひたすら快走。


下泉でR362へ戻ったら少し交通量が増えたけど。



千頭手前で、ホンダのスクーター(PCX)に追いついた。


ピンクナンバーだったけど、ペースも悪くないし


走り方もスマートだったし、


もう少し走ったら、千頭の道の駅に立ち寄るつもりだったから


しばらくついていくことに。



171106okuooi-002c.jpg




そしたらそのPCXも千頭の道の駅に。


ヘルメットを脱がれたら、結構な人生の先輩だった。




171106okuooi-003.jpg




挨拶をして、焼津ナンバーだったので


「焼津から下道でどれぐらいかかりました?」


って聞いたら、ここまでおよそ1時間だそうだ。


(…そりゃいいペースで走ってるはずだ・笑)


お歳を尋ねたら79歳だそうで…しかも2年前までは


大型バイクに乗っておられたそうな…


(…そりゃ乗り方もスマートなはずだ・笑)




PCX先輩(笑)は、この先、寸又峡温泉へ行かれるとのこと。


お互い気を付けて楽しみましょう♪と言って別れる。




171106okuooi-004.jpg




K77から奥泉でK388へ。


5年くらい前に奥泉駅からアプト式列車に乗った時に居た


可愛い駅員さんはまだ居るだろうかと気になったけど


今回はとにかくRSで行けるとこまで行くのが目標なので


後ろ髪をひかれつつスルー(笑)




K388は、接阻峡温泉までは


風光明媚でダイナミックな快走路なのだが


接阻峡温泉から井川ダムでK60に出るまでの


県道でもなくなる区間は、1.5車線位の幅員で


落石も多めなので要注意。



井川ダム湖サイドのK60に出てしまえば、


4輪車でも余裕。



そして井川湖と言えば、ここを渡っておかねば。


『井川大橋』


171106okuooi-005.jpg




過去にR1200RTに乗っていた時にも


渡ってみたくてここまで来ている。



171106okuooi-006.jpg



板張りで所々でギシッとかミシッっていうけど(汗)


背景の山々を見ても、この辺りは紅葉には少し早いようだけど


今回のツーリングはこの先、行き止まりまで


まだまだ奥地へと進む予定(これが意外と悪路で長い)なので


楽しみにしていよう♪



ここからは初めて踏み入れるルート…どこまで進めるのか…


不安と楽しみを抱えて、長くなったので次回につづく。


下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



171106okuooi-007.jpg

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

1ヶ月ぶりのR1200RS [ツーリング(R1200RS)]



連休…と、世の中では言われていた日は


仕事をしていた自分。



今日はその『憂さ晴らし』ってわけでもないけど


久しぶりの好天のもと


およそ1ヶ月ぶりに R1200RSのボクサービートを


色づいた山々の中、思う存分響かせてきた。



IMG_1880e.jpg



ツーレポはまた後日。


終日気持ち良い天気に、気持ちよい温泉、美味しい食べ物を満喫♪


空模様同様に、気分も晴れわたる気持ちの良い

500kmオーバーの日帰りツーリングだった。




こういう気持ちよさがあるから、バイクはやめらンない(笑)




下のBMWバナーのひとポチが、ツーレポを書くモチベーション向上につながります♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!
nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

伊豆スタンプ天丼世界遺産 [ツーリング(R1200RS)]

いや、続けちゃうとなにがなんだかわかんないから(笑)


あ、今回の記事のタイトルのコトね。



下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



前回の記事のつづきなんだけど


今回の記事をザックリまとめていうと


タイトルのようになる。



ってことで行ってみよう!




前回の記事で快走した西伊豆スカイラインを


戸田(へだ)へと下りてくる。


11:20 道の駅 くるら戸田到着。


izu016.jpg




比較的新しい道の駅のようだね。


駐輪スペースもきちんと確保されている。


贅沢を言うならば、駐輪スペースには一部でもいいから


雨天時のことを考えて屋根付きスペースがあると


ライダーにはありがたいよね。



さぁ、モトラッド中部スタンプラリーの


最後のスタンプ、捺すよ~~~♪



ポン!



izu017.jpg




パンパカパーン♪


完走おめでとうございまーす\( 'ω')/


晴れて2017年のスタンプラリーは


すべての箇所をR1200RSにて制覇!




過去のスタンプラリーは、恥ずかしながら


天候の都合、日程の都合などにより


4輪車を使ったりセローを使ったりして


お叱りのコメントをいただいたこともあったけど


今年はついに最後までRSだけで完走したよ♪


#まんまとディーラーの策にハマってるともいう(笑)




こういったスタンプラリーでもない限り


行くことのなかったかもしれないところへも行けたから


ボクはこの企画、大好きですよ。


エントリするかどうかは、最終ゴールの日程次第なんだけどね。


#最終ゴールが第3日曜日じゃない場合はエントリしません(これ重要)




さて、ツーレポ本題に戻ろう。


そろそろお昼が近いんだよなぁ…


でもこの道の駅の中は、軽食くらいしかないなぁ…


と思いながら道の駅のモニタで流してる映像で


美味そうな天丼発見!


店名からスマホで検索するとこの道の駅からも近そう。


よし!そこ行ってみよう!!




で、やってきましたよ。


『魚重食堂』(11:40)

http://uoshige.server-shared.com/

静岡県沼津市戸田303-5
0558-94-2381


izu018.jpg




バイク駐輪場は、お店の裏ですよん。


砂利駐なので少し注意が必要。


バイク停めたら通りがかりの自転車のオジサンが


「ここの店はバイクの人がたくさん来るけど

 あんたの"バイク"が今まで見たやつんなかで一番カッコいい。」


と。


ありがとう。


そうやって見かけたバイクすべてに言っているのだとしても


ありがとう。


わざわざ"バイク"を強調してくれて


ありがとう…(涙)orz




さ、気を取り直して店に入ろう。


店内の雰囲気は、昔からの『定食屋』って風情。



izu019.jpg




バイクで立ち寄る分には、気取った店よりは


こういう店の方が落ち着くなぁ…


お、さっきモニタで見た天丼の写真があるある。



izu020.jpg




ってことでオーダーは悩むことなく


『深海天丼』一択!¥1150



izu021.jpg




深海魚は、白身であっさりしていてしつこさや、生臭さもない。


これはいいね!天つゆもとても美味しかった♪


ごちそうさまでした!!


食べ終わってから、壁に貼ってある深海魚の写真を見ながら


お店のオバサンに


「今日の天丼の深海魚ってどれなんですか?」


って尋ねてみたら、下の写真の赤枠(赤枠はボクが入れました)


の深海魚だとのこと。



izu022.jpg





この時お店にはボク以外には、家族連れがもう一組居ただけで


時間があったからか漁期や、それぞれの味など


丁寧に詳しく教えてくれた。


ありがとう!また戸田に来ることがあったら寄るよ♪









戸田と言えば、道の駅以外にも寄ってみたい場所があるんだった。


ということでやってきたのが



戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館 (12:30)

http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/shisetsu/zosen/

沼津市戸田2710-1
TEL:0558-94-2384


入館料は¥200

館内の写真撮影について尋ねてみたら

造船郷土資料博物館はNG

駿河湾深海生物館はOKなのだそうだ。



izu023.jpg




ま、正直なところ造船郷土資料博物館には興味が無かったんだけど(笑)


本命だった駿河湾深海生物館は、なかなかの充実ぶり。




izu024.jpg




水族館と違って、生体展示じゃないけどね。


ネタばれになっちゃうから、館内の写真は一枚だけお見せするね。


チョウチンアンコウのオスは切ないなぁ…



izu025.jpg




なにがどれだけ切ないか、興味がある人は


チョウチンアンコウでググってみて。


駐車場まで戻ったら、10人くらいの観光客と思しき


オジサン(おじいさん?)の集団が。



…これは間違いなく話しかけられるパターンだな…


そう思いながらも淡々とヘルメットをかぶっていると


案の定ヘルメットの視界の外から




「このバイク、ブレンボのブレーキなんやな!

 にいちゃんが後からつけたんか?」


―いえ、最初からですよ。


「ほぉかー今時のバイクはすげーなー、

 おいこれ見てみ、ブレンボやぞブレンボ」


(ほかのオジサンたちはイミフな顔しながら)


「ほー"ブレンド"ぉ…」(コーヒーちゃうし)


あかん…これは説明しだしたら長くなるパターンや…


―じ、じゃあ失礼しますね~オジサンたちもお気をつけてね~(汗)


それにしてもブレンボに対する食いつきが


尋常じゃないオジサンだったなぁ…










さて、そろそろ帰宅方向に向かって走り始めないとね。



izu026.jpg




時短するなら、K18~K127でショートカットするべきなんだけど


天気もいいからこのまま、海沿いK17をノンビリ走ることに。



izu027.jpg




煌きの丘まで来たんだけど、天気はいいのに


駿河湾越しの富士山は


本日は引きこもりを決め込んでいるようだ。



izu028.jpg




ま、そんなときもあるよねぇ…







早々に海沿いを走り切りK130で伊豆長岡方面へ。


前の記事で少しだけ触れた


韮山反射炉を目指そう。



14時到着。


『韮山反射炉』



izu029.jpg



朝に立ち寄った時には時間が早すぎた


ガイダンスセンターもオープンしているので


見学していこう。入館料¥500。



izu030.jpg




予備知識ゼロで立ち寄ったので、てっきり反射炉ってのは


凹面鏡かなんかで光を集めて、何か溶かす炉なんだとばっかり思っていたよ(汗)



izu031.jpg



そんなとんだ勘違い野郎でもよくわかるように解説されていたよ。


見た目はただの補強された煙突なんだけどね。


150年も前のものだとは…



izu032.jpg



こういったカノン砲(表記まま)の砲身の鋳造をしていたようだ。



izu033.jpg




150年前と言えば、明治維新の頃か…


明治日本の富国強兵策の一翼を担っていたんだねぇ…



その後はガソリン給油。燃費は19.18km/L。


往路と同じルートで戻って、長泉沼津ICイン。


ちょうど帰宅ラッシュが始まる時間帯に


東名(名神)名古屋IC~春日井ICにて


事故による渋滞が発生していたので


豊田JCTで東名に戻らず、東海環状道を選択。これは大正解。


土岐JCT経由で小牧東ICアウト。



自宅近くのGSで給油。燃費は21.22km/L。



帰宅は18:30。(下の写真のメーターの時刻は帰宅時間ではないです。)



izu034.jpg




この日の走行距離669.3km 走行時間は9時間30分。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


izu035.jpg

nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

一年ぶりの西伊豆スカイライン [ツーリング(R1200RS)]





よいよ9月も終わりを告げようとし


昼間のライディングでも、めっちゃ厳しいほど暑くもなく。


ツーリングハイシーズン到来ですね。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






そんな9月25日 月曜日。


起床時刻は3時。


昨晩床についたのは0時…さすがに眠いゾ


それでもモタモタ準備して、3時半前には出発。



izu001.jpg




ここまで早起きするのは、土日休日ではない平日ライダーの泣き所。


高速道路のETC深夜割引を利用したいから


意地でも4時前には高速道路上の人になっていたいのだ。


長距離になると、たとえ片道だけしか適用できなくても


3割引は夕飯1食分くらいは楽に違ってくるから(笑)




冬の星座がきらめく東の空を眺めながら


3:40頃小牧東ICイン。



izu001-2.jpg





浜松SAにてトイレ休憩。




今回のウエアは、ジャケットはHYODのフルメッシュに


防風インナーをつけて。


パンツはクシタニのメッシュカントリージーンズ。


最低気温は18度くらいの予報だったので


これでちょうどよかった。


ボクはそもそも暑がりなほうなので


寒がりな人だったら、少しこれでは朝方は寒いかもね。




あまり早く進行しても、現地で時間を持て余すかも…


ということで、次は駿河湾沼津SAまで走る予定だったけど


5:50 静岡SAでも休憩。


izu002.jpg




さすがにこのくらいの時間になると


明るくなってるねぇ~


刻々とまぶしさを増していく東に向かって


バイクを進めていく。



クッキリ浮かぶ富士山のシルエットは、


旅のテンションを上げるには


十分すぎるステキアイテムだ♪




izu002-2.jpg




駿河湾沼津SAにて、朝食をとりつつ長めに休憩。


駐車場の工事をしているせいか、平日の早朝だというのに


駐車場だけ大混雑。


しばらくは週末には立ち寄りづらいSAかもしれないね。



長泉沼津ICアウト。


そのまま伊豆縦貫道(無料区間)を走る。


ちょうど朝のラッシュアワーだったからか


反対車線は大渋滞。



無料区間の終点まで走って、


7:35 道の駅 伊豆ゲートウェイ函南到着。




izu003.jpg




いつの間にこんなとこに道の駅ができたんだろ?


あたらしい道の駅だなぁ~


昨年の11月に通った時には無かったはずだけどな…


と思ってツーリングマップルを見たら


2017年5月開設だそうな。


駐車場で車中泊してるらしき人多し。



R136へ出て、この日1回目の給油。


燃費は23.11km/L。


そのまましばらく南下して、


8:15頃 世界遺産 韮山反射炉に。



izu004.jpg




時間が早すぎた…


ガイダンスセンターは9時オープンとのことなので


また帰路に時間に余裕があったら立ち寄ることにして


先に進むことにしようか。




ここでジャケットの防風インナーを外す。


R136をそのまま南下し、道の駅 伊豆のへそで


モトラッドのスタンプアプリ(?)のスタンプもゲットしたら


修善寺も通過。R136/414供用区間からR414で


9:40 道の駅 天城越え到着。



izu005.jpg




道中、浄蓮の滝のとこでものすごい大勢の自転車集団がいた。


何かの競技?なのか


道の駅天城越えでも、なにやらスタッフらしき人や


テレビクルーがせかせか動き回っていた。



ここでもモトラッドのスタンプアプリのスタンプをゲットしたら


さすがに日帰りなのでここから南下するのはやめて


ツーリングマップルでは推奨路になっている


K59を走って西伊豆スカイラインに出るとしよう!




…あのさ…これ



……推奨路???(笑)




izu005-2.jpg





ほとんどの区間道幅1.5車線、落ち葉多し、落石アリ。


岐阜県でいえば、県道80番台と大差ないぞ(笑)


それでも風早峠に出ると一気に視界が開ける。



izu005-3.jpg





さぁて!お楽しみの西伊豆スカイラインですよん♪




izu006.jpg




尾根伝いを走る快走路は、地元の岐阜県や


お隣の長野県にもたくさんあるけれど


『海』を眼下に尾根を走れる道は無い。



izu007.jpg




何度来ても気持ちいいし、新鮮だ。


伊豆スカイラインは、交通量も多いし


たまに無茶苦茶なペースで走るライダー(ドライバー)を見かけるけど


こちらの西伊豆スカイラインは、交通量も少ないし


ノンビリ走れて気持ちええわぁ♪ 無料だし♪



izu008.jpg




天気はいいんだけど、残念ながら早朝には山頂からふもとまで


スッキリ見えていた富士山が雲隠れしてしまった…




izu009.jpg





それにしてもこの土肥駐車場にある


鉄棒の意味が良くわからない(笑)



izu010.jpg





逆上がりを1回したら、先に進もうか。




あまりに天気がいいので、一気に走り切るのがもったいなくて


戸田(へだ)駐車場でも停まる。



izu011.jpg




この先、下の方に見える戸田の町に下りる予定。


御浜岬が特徴あるから、戸田の海岸線はすぐに解るね。



izu012.jpg




では一気に下って、戸田に向かいますか!


と、ヘルメットに手をかけた時に



クォーーーン ボババ クォーン ボバッ クォーン



(。´・ω・)ん? なんかすげぇいい音!


姿は見えないけど。




で、現れたのが黒のボクスター(ボクスターS)。



停車されたので思わず


「こんにちわ!良い音してますね♪ 何が来たかと思っちゃいました!」


と、声をかけてしまった。


少し遅れて白いボクスターの方も。



izu013.jpg





一緒に走られていたようで、このお二方同士も


みんカラでお知り合いになり、この日が初対面なんだそうな。


いいなぁ…ボクスター。


特に現行718ボクスター(982)のいっこ前のこちらの


981ボクスター/ケイマンが、現在ボクの理想のポルシェ。



黒のボクスターの方の快音のもとは、


純正スポーツエキゾーストだそうで。


こりゃタマラン。



白の方のボディカラーと内装(タン)の配色の組み合わせは


まさにボクの理想の組み合わせ。


こりゃタマラン。




izu014.jpg


#顔出しについてはお尋ねするのを忘れたので
#加工させていただきました。




またどこかでお会い出来たらいいですね。




と、いうとこで長くなってしまったので


この日の後半については次回のツーレポで。



下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!


izu015.jpg

nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

モトラッドスタンプラリー完走!~伊豆 [ツーリング(R1200RS)]


後まで残っていた道の駅スタンプラリーポイント


伊豆の道の駅『くるら戸田』に


やっとこさ行ってくることができた!



IMG_4306.jpg




詳しいツーレポは後日UP予定。


今回はなぜか、道中で偶然お会いした知らない方々と


お話しする機会の多いツーリングだった。



西伊豆スカイラインでお会いした、ポルシェボクスターのお二方。


食堂裏の駐車場で、RSにいたく感心寄せていたおじいちゃん。


深海生物館でRSのブレーキが、ブレンボ製なことにご執心だったおじさん…



天気も良くて楽しかったなぁ♪


コツコツ編集しますので、しばしお待ちを…



下のBMWバナーのひとポチが、記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



IMG_4342.jpg





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

旅の終わりは粛々と~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


ダラダラ長々と続けてきた、『夏旅2017』


季節はすっかり秋になってしまったのだが


実はこの夏旅記事の時から、R1200RSには一度も乗っていなかったりする。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




名瀑 称名滝を見物して…


サロンパスローションを塗ったとこが


ヒリヒリして大変…ってとこまで書いたよね?




K6を有峰口のあたりまで戻るのだけど


その道中のこの辺りは、谷を挟んで対岸の


斜面の断崖絶壁っぷりが なかなかに壮観なり。



natsu2017-112.jpg



有峰口からは、有峰林道 小見線方面へ。


亀谷料金所でバイクは全線¥300。


特につづら折れというわけでもないのだけれど


深い谷を右手に、グイグイ標高を上げていく。




いくつものトンネルを抜けていくのだけれど


ちょいとこれだけは気になって停車してしまった(10:34)。



natsu2017-113.jpg



なんだかえらくニオイそうなトンネルだこと…(笑)


natsu2017-114.jpg




特に何のニオイもしなかったけどね。


このトンネルを過ぎてからも、ほとんど交通量の無い


有峰林道 小見線を駆け上がると有峰湖展望台に出る(10:44)。



natsu2017-115.jpg



展望スペースから見る有峰湖はこんな感じ。



natsu2017-116.jpg




ここで少し休憩しよう。


朝食用に昨日に買っておいたパンと缶コーヒーが


ビジホのサービスの朝食が驚くほど充実していたおかげで


そのまま食べ損ねていたんだよねぇ…


あんなに充実したビジホの朝食は初めてだった。









リスタートして、有峰林道 小見線から東谷線へ。



natsu2017-117.jpg




有峰ダムの堰堤を走る。


natsu2017-118.jpg




そしてしばらくダム湖の湖畔をウネウネ走る。


路面状況は、ひどく荒れているわけではないが


所々に砂が浮いていたりするので


調子に乗ってぶっ飛ばすのはオススメしない。



東谷線は、前半(北半分)がダム湖畔。


後半(南半分)は山岳路。



natsu2017-119.jpg




有峰林道が終わるところで、富山県から岐阜県へと


県境を越える。



いやぁ~帰ってきたなぁ~


…と、言ってもここは岐阜県でも北の端。


まだまだ先は長いゼ…




ここから先は7月のマスツーリングで来た



天空の牧場ツーリングのルートをそのままトレースするので



ルートについては端折りますよ。



有峰ダムから一気に走って、次に休憩したのは


道の駅 飛騨古川いぶし(12:41)。



natsu2017-120.jpg



飛騨清見IC近くのスタンドで給油。


燃費は20.64km/L。







天気予報では、この日の自宅近辺は


夕方以降(17~18時頃?)に夕立が来そうな予報。


早目に帰還するために、この次は


道の駅 平成まで一気に走る(15:16)。


そこで改めてこの3日間の相棒、R1200RSを眺めてみる。



natsu2017-121.jpg




酷い降雨の中を走ることは無かったのに


トンネル内はフルウェットなところが多かったせいか


トップケースまでドロドロだよ…



natsu2017-122.jpg



RSはエンジンや、ドライブシャフトケースが


黒塗りだから、余計にこういった泥汚れが目立つねぇ…


natsu2017-123.jpg


natsu2017-125.jpg



16時頃には帰宅できそうだから、


帰宅したら軽く水洗いしてあげよう。



natsu2017-124.jpg







自宅近くのスタンドで最後の給油。


燃費は24.12km/L



帰宅は16時。



洗車し終わってから、水切りのため近所を一回り。


ガレージに収めたところで天気は土砂降りの雨に。


…うーん、まだ晴れ男運持ってるねぇ~(笑)



3日目のこの日の走行距離は412.3km


natsu2017-127.jpg




3日間トータルの走行距離は1117.2km


natsu2017-129.jpg





3日間のトータル乗車時間(エンジンがかかっていた時間)


20時間38分


natsu2017-130.jpg





3日間トータルの燃費はメーター上では23km/L(計算上は22.3km/L)



natsu2017-131.jpg




久しぶりの泊まりツーリングで


久しぶりのロングソロツーリング。


誰に気兼ねすることもなく、


その時、その場所で、自分の好みのペースで走り。


予定外でも、気の向いたところにフラリと立ち寄り。


自己満足で満たされる。



特に今回は、そうしてソロで気ままに走りながらも


「やり残した宿題」


のように残っていた(立ち寄りたいけど寄れなかった)


そんな個所を重点的に押さえるツーリングだった。



のに!



結局また、ガスって見えなかった毛無峠など


宿題を残してしまった…


で、悔いが残っているかって?


んーん、逆だな。


また走ろう!って思えるネタが出来たことにワクワク♪



そう


バイクツーリングは、終わらない宿題との追いかけっこだ。






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ダラダラと続けたツーレポを


最後まで読んでくれてありがとう!


このツーリングの動画も、いずれは編集して


【活動写真版】として公開予定ですが


ずいぶん時間がかかると思います。


気長にお待ちいただけたら幸いです。



natsu2017-126.jpg
nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

名瀑と教訓と~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


いつもご来訪いただいてる方、


更新が遅れてて、無駄足踏ませてしまい


本当にごめんなさい。


ようやく夏旅、最終日ツーレポです。




ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




前日によく歩いたから、疲れているはずなのに


朝は5時前には目が覚めてしまう。



前夜には風呂上がりに筋肉痛予防(?)のために


サロンパスローションを、


足首、ふくらはぎ、膝、股関節、腰。


しこたまぬりぬりしておいたから


あと一日、足腰が悲鳴を上げることはないだろう。




それでも念のため、出発前にもう一度ぬりぬりしておくか。


これでバッチリだろ!持ちこたえろよ、オレの足腰!




上越市内のビジネスホテルを7時少し前に出発。


チェックアウト時に、偶然R1200RTにお乗りの方と


エレベーターが同じになり、少しお話。


RTのこの方は、今日は氷見へスタンプを捺しに行かれるそうだ。




natsu2017-104-1.jpg





かくいう自分は、R8を西進。


道なりに走り、海沿いに出てからしばらく走ると


スタンプラリーポイント 


道の駅 うみてらす名立(7:17到着)



natsu2017-104-2.jpg




広い駐車場内は、意外と車中泊してるらしき人が多く


なるべくしずしずと走る…のだが、あんまり施設がデカいと


スタンプがどこにあるのやら。



natsu2017-104-3.jpg





あ、あったあった!



natsu2017-105-1.jpg




いよいよ2017のスタンプポイントも


伊豆の戸田を残すのみになった。


(コレ書いてる現在…まだ行けてないケド)



この日の天気予報は、時間が遅くなればなるほど悪化の予報。



この後、筒石のモグラ駅(土合駅のような地中駅)を


見学に行く予定だったが、時短のため北陸道 名立谷浜ICに向かう。




natsu2017-105-2.jpg




この名立谷浜IC、料金所を過ぎてランプを駆け上がると…



natsu2017-105-3.jpg





え?信号機???




natsu2017-105-4.jpg




…そう、本線合流までに信号機があるのだ。


入り口の料金所を通過したはずなのに、


一般道に出てきちゃったのかと思ったよ(笑)


これは初めての経験だなぁ~







本線合流後は、どこのSAPAに立ち寄ることもなく


北陸道を一気に立山ICまで走る。


立山ICを降りる直前に雨がパラパラ降りだすが


レインウェアを要するほどではなさそうだ。



natsu2017-105-5.jpg




それよりも直近の問題は、昨晩、今朝と


サロンパスローションを塗りたくった下半身だ。



メントールのスッキリ感が涼しくて気持ちE~♪


と、ニヤケていたのは高速に上がるまで。



高速道路上の、おっぱいくらいの風圧(笑)を受けてると


涼しいも寒いも通り越して…痛い!痛い!痛い!なんじゃこりゃー


高速下りて、一般道の風圧になったらちょっとおさまったけど。



立山ICを降りたら、K6をひたすら走る。


立山黒部アルペンルートへのアクセス路だけあって


平日だというのに、観光バス多し。


それでもK6が道なりでK170になるポイントから先は


車はほぼゼロ。



称名平の駐車場に到着。(9:00)



natsu2017-106.jpg




ここからは昨日にひきつづき、称名滝までは徒歩あるのみ。



natsu2017-107.jpg




徒歩30分だそうだ。


昨日の一ノ倉沢の片道1時間に比べたら半分ジャン♪



natsu2017-108.jpg




ってことで今日も山歩き(と言うには整いすぎてる道だが)。



natsu2017-109.jpg




滝に近づくと、さすがは落差日本一の滝。


ものすごい風と水しぶき。



natsu2017-110.jpg




ノンビリ歩いても30分あれば余裕で到着。


称名滝(9:30)



natsu2017-111.jpg




4段に分かれているこの滝は、落差350mというとんでもない落差。


落ちてきた水のエネルギーはスゴイだろうなァ…


滝行やったら押しつぶされたりして…



水しぶきを浴びながら、涼しいなぁ~♪


と、くつろぎたいところだが ここへきて非常事態。


サロンパスローション塗りまくった下半身、


歩いて汗をかいたら、毛穴からメントールが浸透するのか


痛い、痛い、痛い!!!


靴下をめくって足首をみたら、軽くやけどしたみたいに


皮膚が赤くなってしまってる…うーむ。


筋肉痛にはなってないけど、やはり塗り過ぎはアカン。




衣類と擦れる部分のヒリヒリ感と格闘しながら


他の観光客の目もあるから、つとめて平静を保ちつつ


駐車場まで下山。




【教訓】

―消炎鎮痛剤の塗り過ぎは自爆行為―




つづく。






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


最後まで読んでくれてありがとう!


natsu2017-112.jpg
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

快走お米どころと鉄球~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]




回の記事のつづき。


今回は高所を走ること多し!



natsu2017-080.jpg




関越道 塩沢石打SAで腹ごしらえしたら再出発。


塩沢石打SAは、ICも兼ねているので


出口が2ヶ所ある。


一方はICの出口、もう一方は本線への出口なので


間違えないように後者へ進む。



ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




関越道を、新潟方面へと走ると


塩沢石打ICの次が、下りる予定の六日町ICだ。


ICを降りたら、R253を右折。十日町方面へ。




natsu2017-080-2.jpg




八箇トンネルに向けて、ぐんぐん快走上り坂なのだが


その途中で突然の渋滞。こんなとこで???




natsu2017-080-3.jpg




どうやら八箇トンネルが工事中で


片側交互通行となっているようだ。



しばらくその渋滞とお付き合いしたのち、


八箇トンネル直前で右折。



natsu2017-080-4.jpg





楽しみにしていた


『魚沼スカイライン』


のスタートだ。




natsu2017-081.jpg




八箇峠まで急坂のつづら折れを上がると


いきなり視界が開けてくる。




natsu2017-082.jpg




路面の状態は、決して褒められたものじゃないけれど


景色があまりに良いから、


走行ペースはどうしたってノンビリになるよ。



natsu2017-083.jpg




どうやら尾根伝いに南下するようで、


左右ともに視界が開けている。



natsu2017-085-2.jpg




うん、これはかなりの絶景ロードだ♪


natsu2017-084.jpg


natsu2017-085.jpg


栃窪峠を通過(13:56)

この前後は路面も良く、キモチイイっ♪



natsu2017-086-2.jpg




眼下には、さっき食べた南魚沼塩沢地区の田んぼが広がる。


natsu2017-086.jpg


natsu2017-087.jpg



湿度が高くて少しモヤッてるけど


下の写真の奥の山は、午前中に歩いた谷川岳だ。


(歩いたのはその向こう側の一ノ倉沢)




natsu2017-088.jpg






もうしばらく走ってみよう。




natsu2017-089.jpg





ん?展望台???



natsu2017-090.jpg





魚沼連峰が一望できるみたいだ(14:22)



natsu2017-090-2.jpg




この大パノラマを眼下に…ここは生どら焼きでしょう(?)


休憩しつつ、いただきまーす♪




natsu2017-091.jpg




風は爽やかだし、空気はうンめー!


もちろん生どらもうンめー!


ってことで購入した生どら焼3個目も完食(笑)




ここからは十二峠方面へと、一気に駆け下る。


R353に出たら右折。


途中で広域農道に出て、中津川の河岸段丘を


走ろうかと予定していたが、ちょっと時間が押してきていたので


素直にR117に出る。



道の駅 信越さかえにて休憩(15:15)



natsu2017-092.jpg



…さすがに暑い!!!


魚沼スカイラインの清々しさに比べたら


これは暑い!


辛抱たまらずソフトクリーム♪



natsu2017-093.jpg




うわぁ…みるみる溶けていくーっ!!!




それでもあまりゆっくりはしていられない。


真っ暗にならないうちに


もう一つ越えておきたい峠があるので


再びR117を西向きに走り出す。




千曲川を渡ったらK116~K95へ。


このK95は、以前BMW 320iでは走ったことがあって


その時の印象がとてもよかった。


いつかバイクで走ってみたいと思っていたのだ。


大神楽展望台から野沢温泉方面を望む(16:02)



natsu2017-094.jpg




ここから少し走ると関田峠を越える。


峠を越えて、ビジターセンターを過ぎてしばらくのところに


こんなものがあるんだ。


『難局打開の鉄球』(16:20)




natsu2017-095.jpg




ここには、あの浅間山荘事件の映像によく出てくる


建物を破壊してる鉄球(実物)と、のちにこの事件が


映画化されたときに使われた鉄球(実物)が並べて展示してあるのだ。




natsu2017-096.jpg




なぜこんなものが、よりにもよって


こんなあまり人が来ないような場所に鎮座しているのか…




natsu2017-097.jpg




むしろその理由が知りたい(笑)




natsu2017-098.jpg




さぁて、そろそろ本日のお宿に向かうとしましょうかねぇ…



natsu2017-099.jpg





バイクで走り回ってると(この日は7kmの徒歩もあったけど)


一日がとても早く感じるねぇ…


こちらはその道中の光ヶ原高原(16:28)



natsu2017-100.jpg





K95をそのまま上越高田方面へと下り、R18へ。


R18は、帰宅ラッシュアワーなのか


交通量は多いものの流れは良い。



今日は自分としては珍しくよく歩いたので


筋肉痛になりそうだったから、


夕食の買い物ついでに、液体の『塗るサロンパス』購入。


(…じつはこれが翌日に思わぬ悲劇を招くこととなる…)



18時少し前に、上越市内のビジネスホテルへ。


チェックイン後に、部屋でテレビをつけたら


今日歩き回ったり走り回ったりしていた


群馬県みなかみ市や、新潟県南魚沼市に


大雨洪水警報が発令されてるやん!


まだまだ晴れ男運、持ってるねぇ~(笑)


残り1日、運が尽きることがありませんよーにっ!




この日の走行距離 251.3km



natsu2017-101.jpg




ツーリング2日目終了時点での


トータル走行距離は704.8km。



natsu2017-102.jpg




さて、夏旅2017も残すはあと一日!


つづく。




下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



natsu2017-103.jpg

nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

たまにはグルメ情報もあるんだよ!~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


引っ張りすぎな感が否めない、夏旅2017なんだけど


それ以来ほとんどバイクに乗っていないから


ネタが貯まり過ぎることもなく好都合だったりするんだな(笑)




natsu2017-071.jpg






ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




前回の記事に書いたように、ツーリング2日目のメインイベントの


谷川岳 一ノ倉沢見学を果たした。


ホッとしたところで、自宅へのお土産を買ってかないとね。



ロープウェー乗り場の駐車場を出て(11:30頃)


R291を、みなかみ方面へ。


まずはツーリングマップル関東甲信越2017版で気になってた


こちらに立ち寄る。




natsu2017-072.jpg




GARBA本店
群馬県利根郡みなかみ町大穴815-3
tel 0278-25-3887

http://www.garba.jp/index.html




詳しくはリンク先のWEBサイトを見ていただいた方が


良いと思うけど、ここでお土産用にバームクーヘン。


ボク自身が無類のバームクーヘン好きなのですよ♪


写真は残っていないのだけど、


しっとり系のバームクーヘンでした。


よいですとても。







さらにR291を南下し、道の駅 みなかみ水紀行館の


すぐ近くにあるこちらにも立ち寄る。



natsu2017-073.jpg



小荒井製菓
群馬県みなかみ町湯原1680-20
TEL/0278-72-2143

http://koaraiaizushikon.jp/



ここの目的は、『生どら焼き』



natsu2017-074.jpg




これも詳しくは小荒井製菓さんのWebページを


見ていただくとして、こちらをお土産にしなかったのは


賞味期限が当日限りだったから。


なので3つ購入して、1つはイートイン。


店内でお茶飲みながら食べることができる。



natsu2017-075.jpg



うンめぇ~♪


どら焼き生地はふわふわだし、餡子と生クリームの組み合わせサイコー!


今日は午前中に7kmも歩いた直後だから


身体が糖分欲していたのかな?









関越道 水上ICイン。


新潟方面に向かって時短ワープする。


お昼ご飯を食べなきゃと、関越道上がってすぐの


谷川岳PAに立ち寄る(12:27着)


natsu2017-077.jpg




ここは比較的新しい造りなのか、PAにしては


とても設備が整っている。


が、それゆえに?大混雑。


こちらでの昼食は諦めて(さっき生どら焼き食べたしね!)


関越トンネルを抜けることに(実は人生初の関越トンネル)


そして立ち寄った場所は


塩沢石打SA(12:55着)。



natsu2017-078.jpg




こちらは塩沢石打ICとも供用してるから


本線に戻るときに、間違って出口に行っちゃわないようにね(笑)



帰宅後に調べてみたら、YouTubeチャンネルでも紹介されてた。



NMAXで越えたぜ関越トンネル!関越道ぶらり旅・土樽PA&塩沢石打SA編(下り)






このYouTubeチャンネルの中で、丸山さんが食べてる食堂で


同様に食券を購入。もちろんご飯は大盛(定食は大盛追加料金なし)。


食べたのは『もつ煮定食』。


natsu2017-079.jpg



ピリ辛のもつ煮 うンめー♪


南魚沼産コシヒカリ うンめー♪


みそ汁の具のマイタケ うンめー♪(雪国まいたけの工場が近いそうです)



デザートには、さっき3つ購入した


生どら焼きが2つあるんで、1つ食べる うンめー♪



てことで、今回は食べてばかりのツーレポでゴメンナサイ(笑)



次回は今回の記事の最初の写真の快走路に行くよ!


つづく。





下のBMWバナーのひとポチが、次の記事を書く励みになります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


ありがとう!



natsu2017-080.jpg





【おまけワンショット】小荒井製菓の駐車場看板…


  これ見た時はさすがに吹いた(笑)







natsu2017-076.jpg
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - ツーリング(R1200RS) ブログトップ