So-net無料ブログ作成
検索選択

名瀑と教訓と~夏旅2017 [ツーリング(R1200RS)]



回の記事のつづき。


いつもご来訪いただいてる方、


更新が遅れてて、無駄足踏ませてしまい


本当にごめんなさい。


ようやく夏旅、最終日ツーレポです。




ひとまず下のBMWバナーを押してやってくださいね♪


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




前日によく歩いたから、疲れているはずなのに


朝は5時前には目が覚めてしまう。



前夜には風呂上がりに筋肉痛予防(?)のために


サロンパスローションを、


足首、ふくらはぎ、膝、股関節、腰。


しこたまぬりぬりしておいたから


あと一日、足腰が悲鳴を上げることはないだろう。




それでも念のため、出発前にもう一度ぬりぬりしておくか。


これでバッチリだろ!持ちこたえろよ、オレの足腰!




上越市内のビジネスホテルを7時少し前に出発。


チェックアウト時に、偶然R1200RTにお乗りの方と


エレベーターが同じになり、少しお話。


RTのこの方は、今日は氷見へスタンプを捺しに行かれるそうだ。




natsu2017-104-1.jpg





かくいう自分は、R8を西進。


道なりに走り、海沿いに出てからしばらく走ると


スタンプラリーポイント 


道の駅 うみてらす名立(7:17到着)



natsu2017-104-2.jpg




広い駐車場内は、意外と車中泊してるらしき人が多く


なるべくしずしずと走る…のだが、あんまり施設がデカいと


スタンプがどこにあるのやら。



natsu2017-104-3.jpg





あ、あったあった!



natsu2017-105-1.jpg




いよいよ2017のスタンプポイントも


伊豆の戸田を残すのみになった。


(コレ書いてる現在…まだ行けてないケド)



この日の天気予報は、時間が遅くなればなるほど悪化の予報。



この後、筒石のモグラ駅(土合駅のような地中駅)を


見学に行く予定だったが、時短のため北陸道 名立谷浜ICに向かう。




natsu2017-105-2.jpg




この名立谷浜IC、料金所を過ぎてランプを駆け上がると…



natsu2017-105-3.jpg





え?信号機???




natsu2017-105-4.jpg




…そう、本線合流までに信号機があるのだ。


入り口の料金所を通過したはずなのに、


一般道に出てきちゃったのかと思ったよ(笑)


これは初めての経験だなぁ~







本線合流後は、どこのSAPAに立ち寄ることもなく


北陸道を一気に立山ICまで走る。


立山ICを降りる直前に雨がパラパラ降りだすが


レインウェアを要するほどではなさそうだ。



natsu2017-105-5.jpg




それよりも直近の問題は、昨晩、今朝と


サロンパスローションを塗りたくった下半身だ。



メントールのスッキリ感が涼しくて気持ちE~♪


と、ニヤケていたのは高速に上がるまで。



高速道路上の、おっぱいくらいの風圧(笑)を受けてると


涼しいも寒いも通り越して…痛い!痛い!痛い!なんじゃこりゃー


高速下りて、一般道の風圧になったらちょっとおさまったけど。



立山ICを降りたら、K6をひたすら走る。


立山黒部アルペンルートへのアクセス路だけあって


平日だというのに、観光バス多し。


それでもK6が道なりでK170になるポイントから先は


車はほぼゼロ。



称名平の駐車場に到着。(9:00)



natsu2017-106.jpg




ここからは昨日にひきつづき、称名滝までは徒歩あるのみ。



natsu2017-107.jpg




徒歩30分だそうだ。


昨日の一ノ倉沢の片道1時間に比べたら半分ジャン♪



natsu2017-108.jpg




ってことで今日も山歩き(と言うには整いすぎてる道だが)。



natsu2017-109.jpg




滝に近づくと、さすがは落差日本一の滝。


ものすごい風と水しぶき。



natsu2017-110.jpg




ノンビリ歩いても30分あれば余裕で到着。


称名滝(9:30)



natsu2017-111.jpg




4段に分かれているこの滝は、落差350mというとんでもない落差。


落ちてきた水のエネルギーはスゴイだろうなァ…


滝行やったら押しつぶされたりして…



水しぶきを浴びながら、涼しいなぁ~♪


と、くつろぎたいところだが ここへきて非常事態。


サロンパスローション塗りまくった下半身、


歩いて汗をかいたら、毛穴からメントールが浸透するのか


痛い、痛い、痛い!!!


靴下をめくって足首をみたら、軽くやけどしたみたいに


皮膚が赤くなってしまってる…うーむ。


筋肉痛にはなってないけど、やはり塗り過ぎはアカン。




衣類と擦れる部分のヒリヒリ感と格闘しながら


他の観光客の目もあるから、つとめて平静を保ちつつ


駐車場まで下山。




【教訓】

―消炎鎮痛剤の塗り過ぎは自爆行為―




つづく。






にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


最後まで読んでくれてありがとう!


natsu2017-112.jpg
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク