So-net無料ブログ作成

さかなの目 [デジタルカメラ]




て、今回はちょいとマニアックなカメラネタ…


…間違ってることがあれば


コメントにて指摘していただけると嬉しい。











Canon様のご厚意により、モニター貸し出ししていただいた


こちらのレンズ


EF8-15mm F4L FishEye USM


ef8-15f4l-001.jpg




せっかく貸し出していただいたのだから


着荷した昨日より


毎日、とりあえず何かしらを


撮影するようにしてる。



FishEyeレンズとはいえ、当方のEOS 7Dは


イメージセンサーサイズがAPS-Cなので


10mmで対角線魚眼(対角線で180度の画角)。


全周魚眼(丸く写る)ではない。



ef8-15f4l-002.jpg



12mm f/4 1/30s ISO-12800





ef8-15f4l-003.jpg



10mm f/4 1/80s ISO-12800

これだけ超広角でも、開放ならば背景は


ちゃんとボケるんだね。



超広角レンズといえば、一時期


至近距離でペットを撮ることで


デカ鼻ペットに写すのが流行った時期があったね。


ウチには現在、犬猫の類は居ないので


仕方ないから、ENEOSの能年ちゃんのポスターを


撮って試してみた。



ef8-15f4l-004.jpg



10mm f/4 1/25s ISO-12800






ef8-15f4l-005.jpg



10mm f/4 1/30s ISO-12800


うーん…すごいことになっちまった…


能年ちゃん、ゴメン(汗)


ココまでが昨日撮ったもの。




一度に広範囲が撮れると言うことは


ってことで、天気も回復したことだし


今夜は自宅屋上へ持ち出してみた。






ef8-15f4l-006.jpg


10mm f/14 30s ISO-1600


狙うのはそろそろ終わりを迎えつつある


冬の星座の代表、オリオン座だ。






ef8-15f4l-007.jpg


10mm f/8 30s ISO-400


撮ってるうちに、比較的動きの速い雲が流れてきたから


切れ間にちょうどオリオン座が入るように撮ってみた。


夜間、ファインダーでは、星座が確認しずらいから構図が難しいね。




とりあえず2日使ってみて、現時点での印象。


・レンズ本体はL系レンズとしてはコンパクト。

・前玉が大きく突出しているので、取り扱いには気を遣う。

・想像以上に非現実的な画が撮れる。

・それゆえに、作画"意思"を持って撮らないと単に煩雑な画ができる。

・何か撮りたい主体がハッキリしている場合、背景の整理が難しい。

・ファインダーの四隅まで、キッチリ確認しないと自分の足、指などが写る。


さぁ次は何を撮ってみようか?


ポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 1

たんたん

>j-taroさん
>響さん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2015-03-24 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。